【試乗】スバル レヴォーグ STI Sport

久しぶりの試乗は、個人的に期待される

「可変ダンパー」装着モデル

(ついにスバルがこれを備えた…)

それと、CGTVでの評価がすこぶる高い

・「国産車では一番好きなパワステ…」

・「フラットですよね…」

・「ベストバランス」

でも、ここまで来ていつもならCVTで…

それが、

CVTのネガはほとんど感じられない…

これだけでも確かめる必要があると思っていました…

 

(朝一なら空いているだろう…)

にぎわっていました💦

 

正直、今の自分のセンサーがBM5(MT)with TEINとなっているのを補正するのは無理だと思うので、それを前提で…

なんと、MAZDAから乗り換えてSUBARUのシートを上げることになるとは…

(アテンザから戻った時のBR9のシートはSUVに感じたのは遠い昔ですか…)

感じた順番に…

パワステ…正直ディーラーを出るときは、けっこう重い…💦

その後もすごい静かだとは…

そこにかっこうの荒れた舗装…というか県内の一番のホテルの前の通りがこれでいいのか…💦

自分は、こういう場面で急に振動や音が増えるが苦手なのですが…設定はConfortでしたが…

「ト、トン」と遠くで…

こんなにいい方に想定外だったのは…ちょっと記憶にない?この感じ…BPに初試乗の時と似ている?

(そうか、ボディ?)

軽いのにボディー剛性も上がった時の、経験したことのない良い反応…

(挙動の俊敏さから想定される別次元のConfort…)

”ちょっと一回り”ルートで赤信号になってしまったので、コーナリングを試せず…

⇒無理目の車線変更を…💦

このパワステは…

ボディやサスの剛性とセットなのでしょう…確かに素晴らしい。

切り始めから直に、本当に直ぐに反応するのにそのあとグラっと来ない…

(なんでそんなことが可能になるのか…)

でも、現に出来てしまっている…

 

(山坂道に行きたい(笑))

設定をSportに…

これは、ワインディング用…(笑)

(となるとS#って💦)

 

BM5に戻ってきて走り出したときに気づいたのが本当ですが、前述の経験を支えていたものが急に見えてきました…

シート

(これは長距離をかなりこなしてくれそう…)

 

久しぶりでしたが試乗して良かった…SUBARUがここまで辿り着いたことを知ることができて…\(^o^)/

(これは、2.4Lのモデルはどうい事になっているのでしょう…💦)

 

ただ…

(買い替えることは、無い…)

マニュアルミッションは今の私にとっては、まだそれらに超然としている…

それは、CG AWORD 2020を獲ったシビックの試乗の時にも感じたことかもしれない…

相棒の状況もけっこう…という確認にもなった?)

 

逆に、Confortの設定をよりソフトに振ってみるのも面白いのでは…今のConfortの設定がNormal…

まあ、スプリングとのバランスが悪くなるんでしょうかね…💦

 

いやいや、こうなると…WRX STIはどうなるのか…

(楽しみですね…)

コメント

タイトルとURLをコピーしました