*

アンドリュー・ジョーンズ(楽天)の高めの打ち方

公開日: : スポ少バッティング

チームの子供たちのドアスイングを治すことがテーマになっています。

昨年録り貯めていたワールドシリーズや日本シリーズのポイントだけを編集して、3月の合宿に供覧するべく作業をしていると、日本シリーズの第4戦・・・

右腕のたたみをばっちりアップで見せてくれました。

(五木ひろしの右だ・・・)

右手が自分から離れない感じ・・・それと降りてくるときの手首があまり背屈しない感じ・・・(そうすればヘッドが下がらない。右肩が下がらない。)

(この映像は素晴らしい!)

それと、左の脇の締まり・・・腕を締めているのではなく、腕はそのままに上体が回ると自然に締まる・・・

これ、うちの二人にやらせると・・・良くなりました!

インパクトに向けて右掌が上を向いて押し込むところ・・・

この正面からのスローは貴重な映像だと思います。これで高めもチャンスになる・・・

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

桜吹雪の中、満塁ホームラン

クルマで40分のところのチームと練習試合でした。 せっかくの機会でしたが、欠席が多くボールボー

記事を読む

バットスイングをよくする方法

先日初めて「県大会」を観戦しました。 こちらはスポ少があるので、中学に進級した長男の試合を始め

記事を読む

中学野球部員の参考になるスイング

長男が、バッティングの調子が良いとのこと。 轟 雷市のスイングがいいきっかけになっているとか・

記事を読む

王さんがバッティングを語る

これは古くて新しい! https://www.youtube.com/watch?v=a11s

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑