*

2台とも奇麗に

公開日: : 最終更新日:2014/01/27

偶然にも同じ日に点検(12カ月)と車検から帰ってきて、2台とも(レガシィ2.5i S Pack. Limit.&シトロエンC3)今朝はピカピカでした(^_^;)

(それでUPしたくなるという事は、普段はどうなのか?)

相棒のレガシィはバッテリーを換えた方が良いとのこと・・・それとスタッドレスも・・・はい、去年ちょっとスポーツドライブしてしまって(^_^;)

待っている間、次のうちのカップリングについて思いが及びました(^_^;)

下の子が中学に進めば、妻号はあまり子供たちの送り迎えをしなくなって・・・

私の相棒は通勤がメインとなり、よりパーソナルなモデルでいい?

もう一台はハイブリッドとアイサイト(旅行の時楽?)・・・

妻にレヴォーグのカタログを見せると・・・

「50(才)台で乗るクルマ」

やっぱり、レヴォーグ(妻)&アクセラ(自分)は無理か・・・

(ん?50代ってあと5年後か・・・そんなに先の話じゃないんですね(^_^;))

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

TOYOTAとSUZUKIが・・・ホントに?

この2ブランドが提携・・・ こうなると何が起きても驚きません(^_^;)  

記事を読む

トヨタ・ハリアー プレミアム“アドバンストパッケージ”(FF)

ホントに2L? 以前の私ならこの車には試乗しないでしょう・・・ 妻号候補としての試乗です

記事を読む

「B4には鋭さがある」

自分の車の嗜好を確認するためにも、B4には試乗すべきのようですね。 600kmインプレッション

記事を読む

なんでマイルドアイサイトがSUZUKIに?

軽初のステレオカメラによる衝突被害軽減システムはSUZUKIから出ましたね・・・  

記事を読む

続・MT車と暮らすプロジェクト

納車の用意ができたとの連絡が来ました。 でも170㎞離れているので、帰りに寄りますとはいきませ

記事を読む

タイヤ交換したら・・・

相棒BR9のタイヤはサマー、スタッドレスそれぞれ組んであるものを自分で付け替えてきました。

記事を読む

大きい車に乗りましょう?

事故現場の声より、 (やっぱり軽は悲惨なようです・・・) ということで、私号候補はやっぱ

記事を読む

レジェンドに必要なもの

一目で分かる革新的なフォルム・・・(独創的なエンジンの位置) https://www.yout

記事を読む

レヴォーグはマニュアルミッションを設定すべき

次期レガシィが発表されました。 改めてレヴォーグを見ますと、WRXベースのワゴンであることがみ

記事を読む

デミオのスバル版も!

トヨタとマツダは2012年11月、マツダのメキシコ工場において、2015年夏頃から、MAZDA 2(

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑