*

スバルBRZ tS 試乗リポート

公開日: : 最終更新日:2015/08/06 試乗リポート




tSに乗るのは初めてでした。貴重な機会を与えていただき、ディーラーの担当セールス氏にはほんとうに感謝いたします。

イベントそのものが急きょ決まったようです(^_^;)次の週に12カ月点検の予定だったのですが、その後にメールが・・・普段の週末ですとスポ少の練習でへばっているのですが、カーグラフィック誌での絶賛を知っていたので小躍りするように伺いました(^_^;)

この車の理解のためにはコースが・・・いえ、運転できただけ良しとしなければなりません(^_^;)試乗後に写真を撮る時間も惜しまれるほどの人気ぶり・・・ちなみに私の次に乗ったのは、普段の生活ではお目にかかれない?きれいな人でした(^_^;)その後のトークショーに出演の藤本えみりさんだったのかもしれません・・・あのディーラーがそんな空間になるとは(遠い目)

スタートしてしばらくは、この車では走らないであろう舗装の継ぎはぎだらけの道を流すだけ・・・(直近でアウディA3に試乗していたのもきつかった?)この状況と今回の試乗のスピード域だと・・・いえ、A3やアクセラが頑張っているのでしょう(^_^;)

でも、もし相棒(with STI Performance Pack.)の18インチ状態でここを走ったとしたら?それよりはショックの角が取れていますしボディは揺れません。

むしろ好印象だったのはATなのに(いやATだったからもありますね)低速トルクが厚い・・・太いドライブシャフトの効果かどうかは不明ですが相棒よりグイグイ走ってくれます。

この道でそれが評価できるとは予想外だったのですが、切り初めの領域でのパワステの手応え・・・これが本当に素晴らしいのです。

この粘度・・・私の理想です(^_^;)望外なチャンスで舞い上がっていた?いえ、かつて一度経験したことがあります。

WRX STI)あの時と近い手応え・・・

少し速く曲がる機会は2回だけでした(^_^;)ほかのモデルでは突っ込んだことになる入りでしたが・・・

(BRZの時ともかなり違う)

今回はATだったので逆に集中できたかもしれません。すべてが自分と一体になっている・・・それも自分の周り1m位の空間に凝縮しているかのような・・・あえて切ったのでお釣りがくる?と待っていたのですが・・・

「事故の直前は時間が遅くなる」と言いますが、かなり昔、トラッドサニーで帰省中峠の下りの雪道で滑った時、対向の軽トラックが近づいてくるあいだ、スローモーションになりました。奇跡的にグリップが再開してそのスローは終わったのですが(^_^;)

そういうことはありません。でも、急に体のセンサーの感度が「グワッ」と上がる?

「これはお釣りは来ない・・・」とコーナー(交差点)の立ち上がり後に意識は移っていました。

これで例の農道を走ったら・・・至福の時になるのでしょう(^_^;)

このブレーキは初めて・・・(WRX-STIではこのようには感じなかった)語弊を恐れずに言うと、自転車のブレーキ・・・

いえ、私の自転車のブレーキ(だけ)凄いんですよ(^_^;)一瞬効きが悪い?でも、全くオーバーサーボのない自転車の(2000円クラス)のブレーキのようにリニアに感じます(車重が軽いからでしょうか)。

(これはレヴォーグやってくれるのでは)

担当セールス氏は、レヴォーグはWRXワゴンだとしていました(^_^;)なるほど、WRX-STIじゃなくてWRXなら言えているのでは・・・

待っている間にレヴォーグのカタログを拝見しましたが、この記載は見逃しませんでした。

フロントにもピロボールブッシュ・・・」

現行レガシィはモディファイでノーマルにもリアサスにピロボールが採用されています。レヴォーグもそうだということは、インプレッサワゴンではなくWRXワゴンというのは的を得ていると思います。

アクセラくらいのパワステの手応えは備えてくれているのでは・・・レヴォーグ楽しみです。

ただ、レヴォーグ軽くない・・・1.6Lのノーマルでも1.5トン超です。そういう意味でもWRXワゴン?

 

BRZ tSの「幸福度」を出してみますと・・・

そのモデル1台と暮らすという条件。

全く当てはまらない:1点
ほとんど当てはまらない:2点
あまり当てはまらない:3点
どちらともいえない:4点
少しだけ当てはまる:5点
だいたい当てはまる:6点
非常によく当てはまる:7点

Q1:ほとんどの面でその車は私の理想に近い
Q2:その車はとてもすばらしい状態だ
Q3:私はその車に満足している
Q4:その車で私の求める大切なものを得られる

今回のBRZ tSは・・・Q1:6点、Q2:7点、Q3:7点、Q4:7点 27点(28点満点中)でした。

Q1の減点対象は乗り心地です。WRX-STIのときは少し違ったように思うので・・・(WRX-STIの新型は如何に?)

(もう一台ファミリーカーがあって、これに乗れるとしたら・・・完璧ですね(^_^;))

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【試乗】エスティマ AERAS SMART(2WD)

久しぶりの試乗です(^_^;) なぜ、エスティマ?   11年経って、マ

記事を読む

【試乗】スズキ アルト・ワークス

これは気合が入ってる!ただ・・・ 朝一で行ってきました。でも、ちょっとコースが・・・ 一応カ

記事を読む

【試乗】スズキ・スイフト RSt

こちらのサイトでエンジンの話しからはじめることはあまりなかったと思います。 大きなコンプレック

記事を読む

【試乗】ホンダ・ヴェゼル・ハイブリッド

直前にアクセラに乗っていたのは大きかったかもしれません。 いえ、冷静に考えるとフィットとの比較

記事を読む

試乗:日産スカイライン200GT-t

(良い車見つけた) 「スカG」という響きはやはり特別でしょうか・・・ 私にと

記事を読む

【試乗】ホンダ・ジェイドRS

店に入る前に「いらっしゃいませ」と言わんばかりにS660が置いてありました。 いえ

記事を読む

デミオXD(ちょい乗り)

座り込んだ時には、真っ暗で内装は見えませんでした・・・(日が短くなりましたね) でも、バイアス

記事を読む

クラウン(ロイヤルサルーン)VS FUGA(By momo)

非常勤リポーターのmomoさんが、良い比較リポートを送ってくれました。 それぞれ両親を乗せての

記事を読む

プジョー 308 Cielo

ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーに輝いたモデルに乗っておくべき・・・ いえ、正直言うとC4ピ

記事を読む

【試乗】トヨタ・シエンタ(ガソリン、4WD)

意外に良い・・・ セレナやノアではなくこういうクルマが街に増えてほしい・・・(その方が

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑