*

嬉しい贈り物

公開日: : スポ少

ドラゴンズキャップ

次男の友達のお宅からプレゼントをいただきました。

(その方の弟さんが社会人野球の監督をされているのです)

それを妻から受け取ったのはスポーツDEPOの駐車場。早速かぶって入店しました(^_^;)

その日、DEPOでは元プロ野球選手の野球アドバイザーによる野球教室が開かれていました。

予約制だったのですが、3:30頃から最後までうちの選手でした。合宿後で疲れていましたが(^_^;)、私も拝見させていただきました。

その選手はここが課題・・・それらが、見事に、それもほとんど一つのアドバイスでガラッと改善していきました。

体の使い方、力をどうやって使うか・・・子供たちがどのように変わったか自分でわかるように棒などを使っていました。

私は、表面的なテクニックを指導してきただけでした。手を・・・ではなくて、しっかり下半身が使えなければその上に何を積んでも・・・中には、「手はグリップをそこまで上げればあとは何もしなくてもいいから」下半身がしっかりしてくると、ドアスイングの課題はほぼ解決していました。

あまりの効果に全員見届ける事にしました。これは、染み込ませてフォローしてあげなければ・・・

私の目標はここだったのです。結果よりも、かっこよく振って、投げられるようにしてあげたい・・・毎週野球を頑張っていて、同じクラスに自分よりかっこよく野球をやる子がいたら・・・クラスで一番カッコよくボールを投げて、バットを振るようにさせてあげたい・・・

私は勘違いしていました。野球ができない、知らない子に教えなければならなかったのです。例えばスキーをしたことがない子に、ただ

「しっかり滑りなさい」とはさすがに言うはずがない・・・でも、それと同じなのです。

それとトスの投げ方も大事にしなければと思わされました。選手と息を合わせて・・・

 

これはチームでもしっかり共有して、強いチームのようにみんなが上手そうにしっかり振って、投げられるように染み込ませていきたいと思います。

いつもの練習で元に戻ってしまっていたら、「この間の・・・」とチェックしてあげられます(^_^;)

ただ、みんな、しばらく長いバットで打てなくなってしまった・・・プライドにかかわるほど短く持たされてました(^_^;)部で買うことになったバットは短いものにしたいと思います。

それと、けっこうたっぷりティーを打たせてくれたのですが、素振りしていない子が分かりますね・・・

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バットスイングをよくする方法

先日初めて「県大会」を観戦しました。 こちらはスポ少があるので、中学に進級した長男の試合を始め

記事を読む

プライドを守る勇気

これは100分de名著からではありません(^_^;) 今、私と妻はのこの言葉に励まされています

記事を読む

人はセルフイメージを越えられない

少年野球教室での原俊介コーチの言葉です。 私は、論語の「汝は画(かぎ)れり。」を用いたのですが

記事を読む

公式戦初勝利!

チームとしては昨年のジュニア大会で勝っているのですが、私の監督としては公式戦初勝利を子供たちはもたら

記事を読む

魔法のバット

https://www.youtube.com/watch?v=CDOGjpsi82o これを

記事を読む

公式戦、初戦敗退

いよいよ公式戦が始まりました。 相手は去年と同じ・・・(昨年は20点以上取られました)

記事を読む

チームの抱負

年末年始の番組でチームの抱負につながる知見をいくつか得ました。 一つは心理学の番組から。

記事を読む

次の次男のバットに?

珍しく家族で買い物に行きました。 DEPOにバーベキューのコンロ等を・・・ 今度の週末、

記事を読む

兄弟で一矢

3年前の同じ学童予選。5年の長男が21点?取られ、こちらはノーヒット。 あれはタフな試合でした

記事を読む

シーズンスタート

いよいよ始まりました。同じブロックのトーナメント戦です。 選手宣誓にも、大雪で練習できなかった

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑