*

嬉しい贈り物

公開日: : スポ少

ドラゴンズキャップ

次男の友達のお宅からプレゼントをいただきました。

(その方の弟さんが社会人野球の監督をされているのです)

それを妻から受け取ったのはスポーツDEPOの駐車場。早速かぶって入店しました(^_^;)

その日、DEPOでは元プロ野球選手の野球アドバイザーによる野球教室が開かれていました。

予約制だったのですが、3:30頃から最後までうちの選手でした。合宿後で疲れていましたが(^_^;)、私も拝見させていただきました。

その選手はここが課題・・・それらが、見事に、それもほとんど一つのアドバイスでガラッと改善していきました。

体の使い方、力をどうやって使うか・・・子供たちがどのように変わったか自分でわかるように棒などを使っていました。

私は、表面的なテクニックを指導してきただけでした。手を・・・ではなくて、しっかり下半身が使えなければその上に何を積んでも・・・中には、「手はグリップをそこまで上げればあとは何もしなくてもいいから」下半身がしっかりしてくると、ドアスイングの課題はほぼ解決していました。

あまりの効果に全員見届ける事にしました。これは、染み込ませてフォローしてあげなければ・・・

私の目標はここだったのです。結果よりも、かっこよく振って、投げられるようにしてあげたい・・・毎週野球を頑張っていて、同じクラスに自分よりかっこよく野球をやる子がいたら・・・クラスで一番カッコよくボールを投げて、バットを振るようにさせてあげたい・・・

私は勘違いしていました。野球ができない、知らない子に教えなければならなかったのです。例えばスキーをしたことがない子に、ただ

「しっかり滑りなさい」とはさすがに言うはずがない・・・でも、それと同じなのです。

それとトスの投げ方も大事にしなければと思わされました。選手と息を合わせて・・・

 

これはチームでもしっかり共有して、強いチームのようにみんなが上手そうにしっかり振って、投げられるように染み込ませていきたいと思います。

いつもの練習で元に戻ってしまっていたら、「この間の・・・」とチェックしてあげられます(^_^;)

ただ、みんな、しばらく長いバットで打てなくなってしまった・・・プライドにかかわるほど短く持たされてました(^_^;)部で買うことになったバットは短いものにしたいと思います。

それと、けっこうたっぷりティーを打たせてくれたのですが、素振りしていない子が分かりますね・・・

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

野球部に入る前に野球遊びをしていない

けっこう投げたり捕ったりできるようになってきたので、ファーストでアウトにできるような送球を・・・

記事を読む

波平の声が変わった

次男(この春から小5)のクラスでは、朝、順番で1分間スピーチをしていたようです。 次男はその時

記事を読む

学童善戦

週末の学童予選、善戦してくれました。 前回と違って、第一試合を勝ち抜くと同じ日に強豪と対戦する

記事を読む

プレーの向こうに見えるもの

思いもよらない言葉でした。(私と見方が逆・・・) なんで捕れないんだろう・・・そう思っていまし

記事を読む

速球を目指せ

今週末行われた野球教室で角さんに言われたそうです。 私は内野ノックをお手伝いしたのですが、

記事を読む

成長の広場

家族で戦ってきた少年野球の記録。その舞台はグランドとはとても呼べない小石だらけの水はけの悪い広場…

記事を読む

少年野球は受験にも良い?

長男がこの春中学に進みました。 (附属からのエレベーターです) 元々は部員数9人(そのう

記事を読む

インナーマッスルの衰え

雪で2週練習しなかったのですが、久しぶりの練習だったから? (それにしてもちょっと疲れすぎる・

記事を読む

スタートは上々

1週間経ってしまいましたが、チームの戦いが始まりました。 所属するブロックのトーナメント戦でし

記事を読む

これはグローブが柔らかくなる。

まだ馴染んでいないグローブやミットを柔らかくしたいときに、これは今までで一番有効でした!

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑