*

歴史的敗北(手押し相撲)

公開日: : 家族, スポ少

まじめにやっていました(^_^;)

強そうだとは思っていました。小6と小4の息子たちが歯が立っていなかったので。

でもまさかママ.gifに負けるとは・・・

小学生に手押し相撲は有益だと考えています。

成長曲線の観点からは、もっとも背が伸びる時期を迎えないうちは筋力トレーニングはしない方がいい・・・

とくに低学年のうちは瞬発力やバランス感覚を磨くべき・・・前述の時期を迎えても、はじめは持久力のトレーニングのほうがいいとのこと・・・

手押し相撲は、瞬発力とバランス感覚を磨けるし、最近の子供(うちのチームだけ?)が不得意と感じるへその下の「丹田」に力を入れてどっしり構える感じ・・・も備わる有効なメニュー?(^_^;)

この敗北の話は「勝負」について考えるネタに使える?

なぜ、私は負けたのか・・・

・まさかあんなに背屈して粘られるとは思わなかった。

・その直後の一撃に対する油断。

・「絶対に勝ってやる!」という強い気持ち・・・

とくに最後が大事(^_^;)

(ただ、向こうのそのモチベーションはどこからくる?)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ブルーギル釣り

ゴールデンウィーク最終日、子供たちのリクエストで釣りに。 午前中テニスをがんばって、近くの川で

記事を読む

長男の出会い

長男が進んだ高校は普通の県立高校ですが、クラスだけでなく部活でも「え~!」という出会いがいくつもあっ

記事を読む

速球を目指せ

今週末行われた野球教室で角さんに言われたそうです。 私は内野ノックをお手伝いしたのですが、

記事を読む

例えばスバルが・・・

賃金と給料はどう違うの? 「例えば、スバルが中国に工場を造るかどうか考えるときに・・・周りの企

記事を読む

がんばれ、山梨学院高

球春到来ですね。 いきなり初日の登場です。実は大雪の影響で直前までグランドが使えなかったようで

記事を読む

成長のホームラン

先週末5年生以下の練習試合がありました。 登板予定の子が急きょ捻挫してしまい、2試合投げること

記事を読む

スポ少、一区切り

最後の県の規模の大会が終わりました。 県内100あまりのチームがくじを引いて、会場も含めてどこ

記事を読む

流れが変わる?

個人的で恐縮ですが・・・ 夏休みをいただきました。 今年は子供たちのリクエストでUSJに

記事を読む

素振り用の長パイプをバージョンアップ

めずらしく、(いや初めて?)次男(小6)が私に「物」をリクエストしてきました。 「1㎏のマスコ

記事を読む

「沈没船ジョーク」を聞いて

長男から教わりました・・・ 「フランス人は・・・あ、忘れちゃった。一番面白かったのに・・・」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑