*

自分がやってきたことをぶつける(By平岡選手)

公開日: : スポーツ

ソチオリンピックで日本勢の苦戦が続く中、スノーボードハーフパイプで銀・銅の快挙!

「自分がやってきたことをぶつける・・・」

これは女子ジャンプの高梨沙羅選手からはイメージしにくい言葉だと思いました。

(競技の最中は「感謝」では勝てない?)

感謝は、練習中、あるいは終わった後・・・たたかっている間は「感謝」すら集中が足りないということなのでしょうか・・・

「心」が如何に大事か・・・考えさせられるオリンピックになっています。

スポ少のチームの子供たちにメッセージとして伝えていきたいと思います。懐かしい冬季オリンピックの映像と共に冬季五輪の日本人メダル第一号、猪谷さんの言葉も高梨選手にプラスになるのでは・・・

「上手いだけでは勝てない!・・・踏ん張って!」この踏ん張るは含蓄があるなと感じました。

それと、長野五輪ジャンプ団体金メダリストの斎藤氏も言っていますが、高梨選手はスキーで滑ること全般もやるべき・・・ジャンプもスキー競技。そこにテレマークの課題を解決してくれるヒントがあるという指摘に共感します。

幼少時にジャンプを始めたころ、時間を忘れて飛び続けていた時を思い出して・・・4年後のスタート台で内心は、

「自分がやってきたことすべてをぶつける」と思えるように。

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

体力の限界・・・

この言葉からは次のシーンを思い出すので自分について使うのは恐縮なのですが・・・ https:/

記事を読む

ダイナミックゴールド断念

練習場でMIZUNOの試打会をやってました・・・ 実はミズノのダイナミックゴールドを検討してい

記事を読む

違う観点からみること

どういう風の吹き回しか、今年の春の高校野球をが何試合もスタンドから見ていました。 長男とチーム

記事を読む

デジタルビデオカメラの断捨離

うちのディーガには64GのSDカードが認識されないのを、今頃知りました(^_^;) ビデオカメ

記事を読む

これはグローブが柔らかくなる。

まだ馴染んでいないグローブやミットを柔らかくしたいときに、これは今までで一番有効でした!

記事を読む

チームの抱負

年末年始の番組でチームの抱負につながる知見をいくつか得ました。 一つは心理学の番組から。

記事を読む

ベースボールクリスマス2016 in 山梨

こんなに多くのプロ野球選手に来ていただいたイベントはこちらでは初めてなのでは・・・ &

記事を読む

良い兆し?

「サッカー部に(打ち込んで)当ててはいけないから、そう、越せばいい・・・」 ニューバットはしっ

記事を読む

奥さんに誘われてしまった・・・

「ねえ、○○らない?」 向こうから、何かをしようと提言されたのはじめてかもしれません(^_^;

記事を読む

先発の立ち上がりの難しさ

はじめて、高校野球の応援をしました(観戦でなく)。 長男の通っている高校ですが、それでもタイム

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑