*

インチダウン+Not ECO タイヤのすすめ

公開日: : 最終更新日:2015/10/01 レガシィ(BR9),



もし皆さまが、コーナリングの速さをそれほど求めないのであれば、インチダウンをおすすめいたします。

私の相棒レガシィ(BR9)は、純正で18インチを履いていました。そのタイヤのスイートスポットの速度域やコーナリングの攻め具合はけっこう上の領域だったと思います。

(もう少し低い速度域や攻め具合でも楽しめるように・・・)

逆にSTI Perfomanc pack.化(without ローダウンスプリング)がそれを邪魔するのでは・・・とも思いましたがスタッドレス(17インチ)に交換時の軽快感が改善を予感させました。

 

今回、サマーでも17インチにローダウンすることが叶ったのですが、これは想像以上の効果でした。一回り小さい車を振り回しているかのような・・・なんか自分も若くなったような・・・(^_^;)

ただ、これがECOタイヤだったら?

 

いくら、そうではないと言われても、やはり車は「走る」もの・・・

そういう風には走らないと言っても、やっぱり薄いビーチサンダルとシューズでは全然違う・・・

 

軽量ホイール&インチダウンでも少し燃費は改善しますし・・・この、心のサビが落ちていく感じは、替えがたいと思います。

 

ところで、STIスプリングでSTI perfomance pack.を完成させないのか?という指摘もあるかもしれません。

でも、SUBARUの水平対向による低重心は、いつその恩恵を受けるのでしょう・・・

実は、フォレスターやXV、アウトバックと言ったクロスオーバーが普通のカーライフでは一番恩恵を受けるのでは・・・

(目線が高いのに、普通のセダンのように走れる!)

 

となると相棒は?

(普通のワゴンなのにローダウンしたスポーツワゴンのように走れる)?

 

という事で、替えるとしてもダンパーが先でしょうか・・・(^_^;)

 

そういえば、先日、XVくらい、いやもっと低いフォレスターに遇いました!

何か、良かったです・・・(^_^;)

 

次は、10月18日?に出るD型フォレスターのMTがあまり変わらなかったら、C型を探して・・・ローダウンして、ホイール、レカロ、STIマフラー・・・(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【試乗】レヴォーグ 1.6 STI Sport & BRZ S ①

相棒(BR9)のワイパーのモーターのリコールでディーラーに。 勧められた通り、作業中にレヴォー

記事を読む

水平対向6気筒クーペのMT

ポルシェではありません(^_^;) こんなのがあったんですね・・・ でも、Ove

記事を読む

ダイハツ・コペン(プロトタイプ)CG REVIEW

東京モーターショーで発表されたとき、外板が脱着可能というところからなんかコペンをちゃんと見ていません

記事を読む

KONIを装着してみたい

KONIのFSD 次の目標はこれでしょうか・・・   これまでここでは触

記事を読む

TOYOTA、いきなり2位!(WRC)

トヨタが戻って来たんですね・・・ トミ・マキネン氏がチームリーダーですか・・・ http

記事を読む

【試乗】レヴォーグ1.6GT EyeSight (applied “D”)

ご無沙汰しておりました<(_ _)> 久しぶりに試乗しました。 相棒(BR9

記事を読む

HONDA、そうそう・・・

この秋にモデルチェンジ予定のフリードの情報が公開されているようです。 (いいじゃないで

記事を読む

CセグメントでシビックがWinner(CGジャイアントテスト)

CG (カーグラフィック) 2018年 04月号 [雑誌] 価格:12

記事を読む

レヴォーグのバリエーション案

レヴォーグは素晴らしい仕上がりですが、ちょっとこのモデルが気になっています。 アテンザ

記事を読む

「スバルだと轢かれなかったの?」

2か月ほど経ってますが、ながら運転の記事を見たので公開します。   家族が自転

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑