*

【試乗】スバル・レヴォーグ 1.6GT-S

公開日: : 最終更新日:2017/10/17 スバル, 試乗リポート,

実家と日帰り往復(約350㎞)できると助かる・・・ということで2ペダルも選択肢に・・・となっているのですがm(_)m、先日のレヴォーグ1.6GTの試乗は、レヴォーグも選択枝に入ってくるバランスの良さでした。とにかく快適で乗り心地がいい・・・

マイナーチェンジでフロントサスのピロボールをキャンセルし・・・以前の私なら、デチューンはあり得なかたっかもしれませんが、1.6Lターボの設定変更(低い方から力が出る)と優しい乗り味が相乗して、インプレッサとは違う良さを感じさせてくれました。

(こうなるとGT-Sも知りたい・・・)

今のライフスタイルにちょうどいいワゴン。

高いレベルで多くの選択肢が出てきたということを歓迎するばかりですが、直前に乗ったシビック・ハッチバックが一矢報いてきましたね。シビック、シートもけっこういいのです・・・

でも、それは単に乗り心地という観点であって、ロールも含めたハンドリングとなるとレヴォーグGT-Sの魅力は増えます。GTと比してみるとやはり切り始めの反応がシャープで、硬さも相棒(BR9)からすれば十分快適で、やっぱりこっちかな・・・となりますね(^_^;)

ところで、今回も1.6Lターボでした(HONDAの1.5Lターボもけっこう頑張ってきましたね)。ただ共にCVTと組み合わさると・・・試乗を終えた後の相棒(BR9)の2.5Lにホッとしたのが正直なところです。

次のフォレスターには2.5Lも載るとか?おそらく、乗り味はGTとGT-Sの間でかなりGT寄りになってくるでしょうか・・・

(でも、モデルチェンジがけっこう遅くなるようですね・・・)

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ガンバレ、HONDA

これがFFのBMWと言われるのを羨ましく見ていました。 そっちがそうならSUBARUは

記事を読む

MAZDAってこうなっていく?

https://www.youtube.com/watch?v=-0_p7zKFOxY 何とい

記事を読む

日露首脳会談を薩長同盟になぞらえる

ロシアのプーチン大統領が日本を訪問しています。 70年かけても進まなかった事に変化が出るのでし

記事を読む

MAZDAの方が私の胸に

中学の時、野球部の顧問の先生に、 「ただ胸じゃなくて、(投手の)左肩辺りに返せ・・・」と言われ

記事を読む

MAZDA CX-3見たり!

皆様、見てしまいました・・・CX-3 かなりカッコいいです(^_^;) その前にマイナー

記事を読む

SHフォレスターが気になる・・・

次期相棒候補をマニュアルミッションにするというプロジェクトですが、この車が頭の片隅にあるのです・・・

記事を読む

SUBARU、フォレスター(E型)にMTを設定

SJフォレスターのE型にMT残りましたね・・・ 設定が無くなると書きましたが、違っていました。

記事を読む

SUBARU × DIATONE

両方とも私にとって愛すべきブランドなのですが、今コラボしているんですね・・・ DIATONE。

記事を読む

【TMS】アルト ワークス

SUZUKIやってくれました\(^o^)/ もし、相棒に乗り続けて買い足しという事にな

記事を読む

ネガを潰すドライブ

最近、相棒レガシィTW(BR9)の運転を満喫しています。 MAZDA勢のステアリングを切り始め

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. タナベ より:

    本日XV納車(引き取る)予定だったのですが
    ちょっとした不備により延期となりました。
    で代車に借りたのが新しいGT-Sです。特に期待していなかったのですが
    乗ってみると、意外にもです。
    フラットライド増してますね。
    明日から600km行ってきます!!

    • tanac より:

      タナベさん、ありがとうございます。
      なんと、レヴォーグの600kmリポート!
      是非、よろしくお願いしますm(_)m
      (レヴォーグが良くなったとして、逆にSGPとは?が見えてくるのでしょうか・・・)
      フォレスターを待つべきか、レヴォーグにするか、はたまた・・・
      (当方、廻りだしておりましたが、ここでなべ田さんの600㎞とは・・・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑