*

周りは変わらない、自分が変わる・・・

公開日: : スポ少, 社会

名古屋で大変な事件が起きましたね。以下報道より、

「JR名古屋駅近くの笹島交差点の歩道に23日、乗用車が突っ込み、13人が重軽傷を負った事件で、愛知県警に殺人未遂容疑で逮捕された名古屋市西区の無職、大野木亮太容疑者(30)が「人間関係がうまく築けず、社会に受け入れられない。社会や自分に不満があった」と供述していることが、県警 への取材で25日分かった。

調べでは、大野木容疑者は大学卒業後、コンビニエンスストアや警備員のアルバイトをしたが、長く続かず、昨年7月に人材派遣会社に1日だけ勤務したのを最後に仕事をしていなかったという。大野木容疑者は家族や社会への不満を繰り返し話し、「自分が社会に受け入れられないのはおかしい」との趣旨の供述をしているという。」

周りや他人は変えることはできない。変えることができるのは・・・自分。

スポ少の指導で火の玉さんのブログ「もっと野球が楽しくなる。幸せな道の見つけ方」を参考にしています。

そこでよく出てきたのです、前述の言葉が。

年末年始くらいからなんですが、なんか変わってきたように感じるのです。

(怒らなくなってきた?)

「それで?」と引かれてしまうかもしれませんが(^_^;)家族からはそういう声も出ています・・・

前述の火の玉さんのおかげで「周りをこういう風にしてやろう」とあまり思わなくなったかもしれません。

これ一つですべて上手くいく・・・そんな魔法はないのでしょう。でも、この時代に野球を選んでくれた子供たちに、大きくなってしんどい状態でも踏ん張れるように、野球を通じてそういう力を育んでいければと思わされました。

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

羽生選手、葛西選手はメダルをとり・・・

こちら甲府は記録的な降雪のため2週間練習が休みでした(^_^;) 久しぶりに会う子供たちは元気

記事を読む

退位礼正殿の儀の陛下のお言葉

幸運にも、退位礼正殿の儀を中継で見ることができました。 「国民への深い信頼

記事を読む

スバル、ニュルブルクリンクで快勝

今年は快勝だったようですね。トラブルらしいトラブルがほとんどなかったとか・・・(強い) 一年越

記事を読む

当事者じゃない自分ができること

川崎で凄惨な事件が起きました。 犯人は自殺したため、動悸は明らかになりません。 &nbs

記事を読む

やはり学ぶこと・・・

日曜の朝。録画ではない番組を見ることが多いから?学びにつながる番組が多いような・・・ 実はそれ

記事を読む

成長の広場

家族で戦ってきた少年野球の記録。その舞台はグランドとはとても呼べない小石だらけの水はけの悪い広場…

記事を読む

これは納得できました。

今月の100分de 名著は「出会えました」m(_)m カントの「永遠平和のために」 &n

記事を読む

少年野球は受験にも良い?

長男がこの春中学に進みました。 (附属からのエレベーターです) 元々は部員数9人(そのう

記事を読む

応援してくれる人に喜んでもらう

日曜日、妻の発表会でした。 子供たちは自分の試合の時より緊張していた?確かにこういう重い感じは

記事を読む

芸人なんだから、笑いで勝負

アメトークはときどき見てました。 まあ、彼の芸風なのでしょうが、宮迫には画面に向かって毒を吐く

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑