*

小保方さん、公式戦でホームランを

公開日: : 社会

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」

私が子供たちに話したのは、

「試合で、それも公式戦で打て・・・」

 

試合中に、

「この間の当たりだ!」「昨日のバッティングセンターの・・・」

そういう声の後に打ったシーンをあまり見ない?

これらの声がかかるという事は、試合で打ってないことの裏返し。

 

小保方さんにとっての「公式戦」とは?

科学的な証明。

待たれているのは、その発見によって病める人たちが救われること・・・小保方さんの手品が見たいわけでは・・・

ただ、その公式戦は小保方さんひとりで出場しなければならないわけではありません。人類を救う?仕事にはいいコーチや監督がちゃんと指導すべき・・・研究もチームプレーのはず。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人を幸せにしてくれるAI

AIによって人の暮らしがどう変わっていくか・・・今後AIとどう共存していけばいいのか・・・ そ

記事を読む

自転車は左を、前をしっかり見て・・・

何を言い出したかと思われますでしょうか(^_^;) でも、前をみていない右側通行をしている自転

記事を読む

太陽光発電で水から水素を(CO2ゼロ)

山梨県、山梨大学等が成果を出したようですね\(^o^)/ (燃料電池で発電するとエネルギーのサ

記事を読む

バカになって野球やろう

ファイナルステージ、2連敗して追い込まれたソフトバンク・ホークスの工藤監督が選手たちにそう声をかけた

記事を読む

大雪

午前中に雪かきしたのですがすぐに元通り(TωT) あきらめて記念写真を・・・ (こうな

記事を読む

広島市長が「人類愛」「寛容」

今日は8月6日。 広島市長の平和宣言にありました。最近の演説の中では、ダントツで染み込んできま

記事を読む

ヤジはよくない

ヤジはいけないですね・・・ 長男がスポ少にお世話になってすぐは、私も自身が中学の時のようにスタ

記事を読む

初心に帰る(東京五輪)

また白紙撤回・・・ 初心に帰るためにエンブレムはこれでいいのでは、というかこうだったんですね・

記事を読む

殺された方からすれば

脱法だろうが違法だろうが、薬だろうが酒だろうが・・・ 殺された方からすれば、自爆テロと同じ!

記事を読む

「脱法ハーブ」に代わる呼称名

悲惨な事件が続いています。 (怖くて都会には行けません・・・) 冗談抜きに普通の生活に対

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑