*

次期アウトバックのティーザー

公開日: :

スバルは、4月16日に幕を開けるニューヨーク国際自動車ショーで、新型アウトバックを公開すると発表しました。

・・・かっこ良さそうですね(^_^;)

はじめてアウトバックに試乗したのは・・・上越の時だったからもう15年前?(^_^;)

当時はグランドワゴンだったでしょうか。そのオリジナリティについて当サイトの初期に触れていました

どこか気になる存在なんですよね・・・アウトバック。(グランドワゴンにはMTありました・・・)

向こうは6気筒&リニアトロニックも載るんですね・・・

6気筒が日本にも導入されたら?いや、私は次はMT!

家号に・・・妻には大きすぎますかね。そういう意味では、VIZIV2期待されます。

(となると、フォレスターやXVとの棲み分けはどうなるのか)

でも、コレの6気筒・・・終の車?(^_^;)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ないなら、作る?

次の相棒のセレクトでは、ちょっと自分が変わりたいというのもあって・・・ フォレスターのMT(2

記事を読む

何と、CX-5にMT!

驚きましたね・・・ MAZDA、SUVのMTも国内に導入ですか!素晴らしい・・・ アクセ

記事を読む

次の次

これですかね(^_^;)   (その前は?) 色々な流れから、や

記事を読む

例えばスバルが・・・

賃金と給料はどう違うの? 「例えば、スバルが中国に工場を造るかどうか考えるときに・・・周りの企

記事を読む

日本カーオブザイヤー2016-2017 インプレッサに決定!

インプが獲ったようですね。 ハイブリッドでもないオーソドックスなセダンが・・・

記事を読む

意外なワインディングのコンペティター

昨日、農道で帰りました。 この道との付き合いは長いです。学生の家庭教師の時からだから・・・うわ

記事を読む

CX-4にMT!(於北京)

北京モーターショーでCX-4が発表されているようです。 なんと、MTの設定もあるようで

記事を読む

試乗:ルノー・キャプチャー・インテンス

ルノー・キャプチャーが試乗の順番に割り込んできたのは、カーグラフィック誌のジャイアントテストで高く評

記事を読む

レカロで武装したシエンタ

いま、ひとつ前のシエンタに触れる人はあまりいないでしょうか(^_^;) 朝家を出ると、その白い

記事を読む

種目が違う?

先日、N-BOXに煽られました。 いえ、こっちが悪いのでしょう。たしかに加速のリズムが違います

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑