*

ゴルフヴァリアントTSIハイライン

公開日: : 最終更新日:2015/08/06 試乗リポート




やっと試乗できました・・・

雨だったのでアップしていませんでしたが、ゴルフⅦ(5ドア)にも試乗してはいます。

(当サイトは他車との比較のために雨天では試乗しないのが原則です)

CG誌も含めて各メディアで大絶賛ですが、確かに「ゴルフ」としては「ホットハッチを思わせる足取りも軽いフットワーク」かもしれません。さらには、1.2の方はCG誌のジャイアントテストを制しているのです!

(大絶賛のゴルフⅦを評価すべく、なぜドライで試乗しなおさないのか・・・)

それはアクセラ(2L)の所為かもしれません。足取りも軽いフットワークに於いてゴルフに勝り、ゴルフが勝っている他の点を足しても、私にとってアクセラを逆転しなかった・・・それで、他車の試乗が先になりました。

次男が中学に上がっても、実は送り迎えが要る?となると、妻号がアウトバックというのは難しい・・・うちのは縦に長いのを負担に思うので(^_^;)実は幅はゴルフも1.8mレベル・・・

でも、座ってレヴォーグやアクセラの方が幅がゆったり感じるのは・・・ショルダーラインの高さの所為でしょうか。

やっぱり、シートはこの固さが良い・・・ともはや枕詞のようには出てきません。しつこいようですがアクセラが・・・(^_^;)

相棒からするとうらやましいシートである事は確かですが、なんか胸椎に当たるところが・・・

相変わらずDSGによるダイレクトな駆動は、やはり得難い美点ですね・・・

軽量化と剛性感が相乗効果を出している・・・乗り心地はむしろ固い方?(レヴォーグのノーマルより・・・)でも、静かです。

カーグラTVの言うとおり、確かにアクセラの方が骨太・・・でも、この「軽いのに・・・」嫌いじゃありません。

これ以上何か要ります?と言われたら、いえ、十分です、と言わざるを得ません(^_^;)

(私らしくない試乗?)

そうですね、こういう試乗は初めてでした。案内してくれたスタッフの方が足に麻痺があって、話し方もろれつが・・・(梗塞後の復帰でしょうか)

いつものように「つかまっててくださいね」ができません(^_^;)

(でも、家族を乗せているときの運転ってこうかもしれません・・・)

そうはいっても小さいコーナリングを何回かやりましたが、意外にもワゴンの方が楽しい?パワステの手応え、素晴らしいです。

(前回のゴルフⅦ(5ドア)の時はCG誌があまりにも上げていたから?)

 

試乗を終わって正直な感想ですが、アクセラとゴルフ中身が逆の方が分かりやすい?(^_^;)

これのクロスバージョンが出たら・・・(^_^;)

 

軽さと剛性感がこれまでにない高い次元で両立するとこれまでにない感じになる・・・これを以前「ニュータイプ」と書きました。

ゴルフヴァリアントは1380㎏しかありません。軽さは性能・・・もう一度国産勢は軽量化に取り組んでほしいですね。

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【試乗】プリウス S(ちょい乗り)

これがトヨタ車? 「シートあげてください・・・」 確かにそうですね(^_^;)セ

記事を読む

デミオXD(乗り直し)

そうですよね・・・ほっとしました(^_^;) もう一度乗ってみました。プレマシー、CX-5、ア

記事を読む

【試乗】ホンダ・ジェイドRS

店に入る前に「いらっしゃいませ」と言わんばかりにS660が置いてありました。 いえ

記事を読む

デミオXD(ちょい乗り)

座り込んだ時には、真っ暗で内装は見えませんでした・・・(日が短くなりましたね) でも、バイアス

記事を読む

トヨタ・ハリアー プレミアム“アドバンストパッケージ”(FF)

ホントに2L? 以前の私ならこの車には試乗しないでしょう・・・ 妻号候補としての試乗です

記事を読む

試乗:VW ゴルフTSIコンフォートライン

(今更?) そうですよね・・・<(_ _)> 最近、相棒のレガシ

記事を読む

【試乗】スバル・インプレッサ スポーツ 2.0i-S

「レオーネ⇒レガシィをもう一度やる」とはこういうこと 今回の試乗の前にすでにスタッフの口からこのセ

記事を読む

【試乗】スバル・レヴォーグ 1.6GT-S

実家と日帰り往復(約350㎞)できると助かる・・・ということで2ペダルも選択肢に・・・となっているの

記事を読む

【試乗】レヴォーグ1.6GT EyeSight (applied “D”)

ご無沙汰しておりました<(_ _)> 久しぶりに試乗しました。 相棒(BR9

記事を読む

試乗:マツダ・アテンザセダンXDプロアクティブ(4WD/MT)

この試乗車の設定をしているディーラーに敬意を表したいと思います。 レジェンドでもな

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑