*

自宅クルマ考

公開日: :

妻に動画を見せ始めています。

「大きさはどれくらいなの?」

(お、ちゃんと俎上に乗ったか・・・)

妻にとってレクサスで大きさをイメージできるのはCTとRXなのです。

CTよりは大きい。RXよりは一回り小さい。レガシィ(BR)と幅は同じくらい・・・

(何か間違いがあるでしょうか・・・)

 

でも、NXカッコいいですね(^_^;)自分がこっちで、妻がデミオ・ディーゼル?

(↑本末転倒)

そう、それだと結局また同じ結果になってしまいます。

WebCGで笹目さんが言っています

「ギアレバーの作動感よりも大事なのは、パワーをドライバーの意思通りに引き出したり断ち切ったりできるかどうかであり、それこそがMTの主題である。・・・スポーツカーは繊細な感覚を味わう乗り物でもあり、負荷に応じてエンジントルクのおいしいところを選び出し、微妙にスロットルを加減したりギアを選んで不足を補ったりするのが面白い。・・・下手に扱えばギクシャクしたりスムーズに走らなかったり、運転の技量がそのまま出る。そこを克服してこそスポーツカーの持つ醍醐味が得られる。」

そう、これらを得たいのだからDCTではなくMTにするのです・・・(^_^;)

(場合によっては、CX-3のMTでもいい・・・)

次の世代のスバルは2016年からとのことですが(どのモデルから?)。レヴォーグの仕上がりからすると期待されます。レガシィは今の世代だから・・・ということでスバルさん、VIZIV 2頑張ってください<(_ _)>少し妻へのプレゼン力が上がっているかもしれないので邪魔はしないと思います。

で、NXってどれくらいする・・・高!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CX-8発表

WebCGにリンク[/caption] 4900×1840×1730mm、ホイールベース:2

記事を読む

日本で買えてアメリカでは・・・

最近は、逆のことばかりだったと思います。 アメリカには導入されないで、日本では買える?

記事を読む

【試乗】カローラ&クラウン

こちらの県の催事場で行われているTOYOTAの新車フェスタに行ってきました。以前も書いていますが、

記事を読む

2015年のF1はマクラーレン・ホンダが帰ってくる

https://www.youtube.com/watch?v=yoOT0NiydEA 新しい

記事を読む

レヴォーグのバリエーション案

レヴォーグは素晴らしい仕上がりですが、ちょっとこのモデルが気になっています。 アテンザ

記事を読む

SGP+MT

それが私にとって理想であることは論を待ちません。 ただ、その候補のモデルチェンジはけっこう先に

記事を読む

続・MT車と暮らすプロジェクト

納車の用意ができたとの連絡が来ました。 でも170㎞離れているので、帰りに寄りますとはいきませ

記事を読む

SUBARU、まずまずの評価

WebCGでチェックしているジャーナリストがいます。 山田弘樹さんです。 (SUBARU

記事を読む

SKYACTIV-D 1.5をプレマシーにも

今朝、プレマシーの後ろになりました。 (けっこう幅がありそう・・・) でも1750㎜しか

記事を読む

SUBARU × DIATONE

両方とも私にとって愛すべきブランドなのですが、今コラボしているんですね・・・ DIATONE。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑