*

メルセデス・ベンツC180(W205)

公開日: : 最終更新日:2014/08/12 試乗リポート,

昨日、夏休みの旅行から帰ってきたばかりでした。

旅行中のレンタカーはプレミオでした・・・(^_^;)そしてそのあと東京駅から甲府まで相棒BR9で160㎞くらい?ドライブ。

(そういえばプレミオって結局は疲れなかった・・・家族もすぐ寝るし・・・既述したFUN TO DRIVEのおかげで退屈しないで済んだかもしれません・・・)

その次の朝の午前中の試乗はフェアじゃない?でも、逆に良さが際立つことに(^_^;)

とにかく、静かで乗り心地が良く、快適。舗装の荒れたところや橋の突起などで突き上げに対して身構えると・・・何も起きずに拍子抜けします。また、私にとってうれしいのはそういうときの音の変化の方が(振動そのものより)少ない事です。

トルコンATなのに、街中を少しスポーティーに走るレベルでは十分です。低速からもりもりトルクを感じます。

私にとって特に大事にしているポイントである、パワステの手応えは申し分ありません。いえ、この表現は正確ではありません。戻り以外はかなり良かったレヴォーグもSTIパフォーマンスパッケージ化している相棒BR9も一蹴されます・・・(レベルが違う)

これがFRの素晴らしさなのでしょうか・・・でも、BMWの時はここまでよかった?

メルセデスでもその走り?いえ、この車は「反復横跳び」をかなり楽しむことができそうです。下手をするとレヴォーグも負ける?レヴォーグのハンドリングの仕上がりはいわゆるCクラスからイメージされるようなものではありませんでした。例えばレヴォーグは内側が上がらずにグッと踏ん張ってクルッと回ってくれます。C180は相棒的な前の内側がわずかに上がるのを感じますがいやな感じではない・・・(グラッと急に来ないから?)それは、パワステの圧倒的な自然さによるのでしょうか(七難隠す?)

レクサスISよりリアがそれを邪魔しません。逆に言うとIS・・・これなんですよね(^_^;)

いえ、リアの剛性や安定が足りずに・・・ではありません。私はBMW320iよりこっちですかね(^_^;)

 

これだけ快適なのに結構振り回して面白い・・・

 

それとCG誌のジャイアントテスト(Dセグメント)でも言われていましたが、Cクラス、ブレーキが凄い・・・

試乗を終えて、いえ、私は気にならなかったのですが、ドアを閉める音が軽い?軽量化されたボディーによる変化という説明でしたが、安っぽいわけではないので、Aクラスの無駄に重いドアによるそれよりも「いい音」だと歓迎したいと思います。

はじめてメルセデスの試乗後価格をチェックしました(^_^;)

下の子が中学に上がるのが再来年の春・・・(大きさもぎりぎり?)

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【CG Review】アウトバック VS ゴルフ オールトラック

CG誌の表記もこの順番でした。確かに、このタイプの先駆はアウトバックですね(^_^;)

記事を読む

マニュアルミッション車と暮らすプロジェクト、始動。

やっと動き出しましたm(_)m 占いでは悪い期間が開けるので3月には動き出していいとのことでし

記事を読む

次期インプレッサにMTがない

発表された中にMTの設定はありませんでした・・・ そうなると、SGPベースの次期フォレスターに

記事を読む

インプレッサ(プロトタイプ)高評価

プロトタイプの試乗記事が出ていますね。 WebCGは渡辺さんですね・・・すごい言葉が並んでいま

記事を読む

久しぶりのメンテ

下手をすると1か月? マフラーカッターのゆるみから来る異音が出たり出なかったり・・・ &

記事を読む

次期相棒考

買い換えは、長男が高校に入って落ち着いたら・・・と考えていました。 彼は新しくバレーボールを始

記事を読む

2015レガシィ微妙

写真が出てきましたね・・・ボストンのスバルディーラーのページのようです。  

記事を読む

「6段MTの前輪駆動を日本でも・・・」

C-HRのチーフエンジニアの言葉とのこと・・・ 素晴らしいですね\(^o^)/ &nbs

記事を読む

次のアテンザ、FR!

本当ですかね・・・ (次のCX-5&アテンザはFR(ベース)!)   M

記事を読む

レヴォーグはマニュアルミッションを設定すべき

次期レガシィが発表されました。 改めてレヴォーグを見ますと、WRXベースのワゴンであることがみ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑