ブランコを漕げない

先日の練習で、ちょっとショックなことがありました。

最近は公式戦前ということでメニューが固定化されていましたが、帰宅後メニューの点検をしました。

新しく本を2冊発注しました。

中学のグランドとの間に良い(適度に短い)坂道があって、そこをダッシュします。

途中に遊具があったので、懸垂はむりなのでぶら下がり、ジャングルジムなどをやって最後はブランコ・・・

ブランコは立ち漕ぎから誰が一番飛べるか・・・とんでもありませんでした。

(座ってもうまく漕げない・・・)ブランコから飛んで、なんて今の子たちにとってウルトラC?

(でも、野球のプレーはブランコから飛ぶより難しいのでは・・・)

ママ.gifには見えていたようです、みんなの運動神経が・・・

悪気はなかったのですが、でも、まさかここまでとは・・・スケートが滑れない子にダブルジャンプをやらせるようなことをしていたのかもしれません・・・それも、集中して、とか、眠っている力を呼び出すために強くイメージして、とか・・・

じゃあスケートを教えればいい?いえ、その前にまっすぐ立つ、しっかり走る・・・(ベースを走って踏むのが大変そうなのです・・・)雨じゃなくてもコーディネーションをしっかりやった方がいい・・・

もはやスポ少の野球部の監督ではない?(^_^;)

父親がサポートしている子は「野球」の練習はお宅でやってくれる・・・人数的にブランコが漕げない子たちも試合に出てもらわないと・・・

(でも、子供たちはまだやれば伸びる)

あと1年・・・間に合うか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました