*

WRX登場

公開日: : 最終更新日:2014/09/01

いよいよ出ましたね!

はじめて見た時は、「インプレッサWRX」の新型コンセプトカー現る【ニューヨークショー2013】との差にがっかりしましたが、なんか入ってきます・・・どうして?

かつて暮らしたクルマとの時間がそうさせるのでしょうか・・・

私のスバルとの出会いはこれでした。

RSRA.jpg

(STIは同じEJ20なんですよね・・・)

Legacy RSの世界も継いでくれていると感じる・・・

いえ、当然WRXの遺産も継いでくれていると思います。

WRX_STI.jpg

笹子トンネルの崩落事故以来、私にとってWRXはWRCのチャンピオンマシーンだけではなくなりました。

幸せになるためにMT車にもう一度挑戦・・・でも、Type Sの羽根はきつい?(^_^;)

ごく少数のLegacy RS派として羽根なしで・・・「RS」のシール貼って(^_^;)

(MTが乗れなくなったら、その時はS4があるというのがうれしいですね・・・)

よし、今から××の準備を・・・

そう、脚力の鍛錬!(^_^;)

目標!これで、甲府→中部横断道→清水→第2東名→ナゴヤドーム

(中部横断道は2017年開通予定・・・)

でも、万一妻号がアイサイトになってたら・・・さくっとそっちで?(^_^;)

(クロス スポーツ デザイン コンセプト?VIZIV2の市販モデル?)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レヴォーグはレガシィの後継?

スバル渾身のニューモデルであるレヴォーグはレガシィ・ツーリングワゴンの後継モデルなのでしょうか。

記事を読む

試乗:日産スカイライン200GT-t

(良い車見つけた) 「スカG」という響きはやはり特別でしょうか・・・ 私にと

記事を読む

新型アウトバック発表

https://www.youtube.com/watch?v=10QyLxU_7AY 実は発

記事を読む

MAZDAの方が私の胸に

中学の時、野球部の顧問の先生に、 「ただ胸じゃなくて、(投手の)左肩辺りに返せ・・・」と言われ

記事を読む

クスッとなったクルマたち:お歴々を従えた?BPレガシィ

羽田からの帰り。 もう盆地に入って下りを気持ちよく・・・いえ、けっこう疲労困憊でし

記事を読む

ダイハツ・コペン(プロトタイプ)CG REVIEW

東京モーターショーで発表されたとき、外板が脱着可能というところからなんかコペンをちゃんと見ていません

記事を読む

トルクが40kgmって・・・

MAZDAの22XDはトルクが42.8kgm(420Nm)もあります。 (これをMTで・・・)

記事を読む

HONDAさん、これ日本にも・・・

https://www.youtube.com/watch?v=JlWwmDdrCbk これ、

記事を読む

もう一台スゴイ4WD+MTがジュネーブに

フォード・フォーカスRS 4WD+6MTとのこと。   皆さん、

記事を読む

レガシィB4、ホイールとリアを・・・

帰宅時にすれ違います。 (最後はこれにしますかね・・・) ただ、ホイールは換える

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    WRX いいですね。
    おっしゃるとおり、コンセプトとは少し違ってました。
    でも、この性能でこの価格は破格ですね。

    このパフォーマンスを上回るのは次期レジェンドくらい?(^_-)-☆

    でも価格でダメ出ししそう。

    • tanac より:

      Mashiさん、ありがとうございます。
      早く試乗したいです(^_^;)
      レヴォーグから一段とボディ剛性が高いようで、ダンパーが固くても当たりが強くない?レヴォーグでもかなりいけてると感じたのでどれほどのものか・・・
      レジェンド、たしかすごいミッションが載っているんですよね・・・ホンダにもワクワクさせてほしいですね。

      でも、実はレガシィB4チューンドBy STIの中古情報とか検索してしまいます(^_^;)

tanac にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑