*

トヨタ・ハリアー プレミアム“アドバンストパッケージ”(FF)

公開日: : 最終更新日:2014/09/07 試乗リポート,

ホントに2L?

以前の私ならこの車には試乗しないでしょう・・・

妻号候補としての試乗です。本当は次期アウトバックやフォレスター(with EyeSight ver. 3)にしてほしい・・・

でも、逆の立場になったら?

「トヨタかレクサスにして」・・・困りますね(^_^;)

「トヨタかレクサス」がいいのだそうです(^_^;)でも、ISは素晴らしかったですし、CGによるとヴィッツのマイナーチェンジもいいみたいですし・・・最近トヨタも走りが変わった?

妻にメイン号を乗ってもらい、私の通勤に使うクルマはよりパーソナルで、そしてMTに・・・そうなるとこのハリアー、候補になってきます。ただ、2Lですか・・・

なぜ一回辞めたのに国内専用モデルを作ってきたのか・・・RAV4ベースでマーケティングから生まれたちょいちょいモデル?

NXを出すからその派生で採算ベースに乗ってくるのでしょうか。正直、大歓迎という印象ではありませんでした。

 

実はこれだと私号としてはそれだけで「ブー」なのですが・・・

足踏み式パーキングブレーキ(TωT))

乗り心地は思ったより柔らかくないです・・・むしろ歓迎です。不思議とぐらぐらしないです。むしろ相棒の方切り方が速いと?(TωT)

しかし、振動遮断はハイブリッド車対策の効果なのでしょうか、その音もコントロールされていて「静か」です。

本当に2L?1640㎏なのに2名乗車で軽快感すら感じます。上りでも「うわー勘弁してくれ・・・」というエンジン音になりません。CVTとの共同作業の結果なのでしょうか。結構走らせてもらえましたが、アクセルを戻したくなることはありませんでした。私は好きなタイプですが、例えばMAZDAのディーゼルのような「特別感」とは対極になってしまう?

ブレーキでもダイブしない・・・気が付くとコーナリングに期待していました。(これ、いつもそうなるとは限りません)

フロアシフトによるマニュアルモードで広域農道へ(こっちの方が盛り上がりますね、私の場合)。

ロールしない(≒感じない)・・・結構コーナリングを楽しめました

(意外・・・)

「しっとり感」より爽快感、かといってガサガサはしていません。意外とリアと一体感を感じながらコーナリングを楽しめます(2LのFF)。実は長く付き合える走り?

一方、インテリアを含めた見た目は・・・(^_^;)そうでうよね、Wild But Formalでしたよね・・・

(あ、うちのに合ってるかも・・・)

それと、一番?の好印象は、トランクルームのJBLのマーク!(^_^;)

いえ、私、試乗の時音楽聴かないんです・・・(聴けばよかった)

 

自分がMTに乗るのであれば、アウトランダーPHEVの方が・・・などとは言わずに、妻が好きな物に・・・

(レクサスNXは?)

私はハリアーのこの軽さが悪くはないのかなと・・・

でも、同じ素材からどう作り分けるのか・・・試乗させていただきますか(^_^;)

 

ちなみに相棒BR9に戻って・・・

(絶対17インチにしよう(TωT))

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

CX-4にMT!(於北京)

北京モーターショーでCX-4が発表されているようです。 なんと、MTの設定もあるようで

記事を読む

87歳認知症のドライバーが通学路を走っている

自分が小学校1年の時、87歳の認知症の人が運転する車に突っ込まれて死ぬなんて・・・  

記事を読む

【試乗】ホンダ・ジェイドRS

店に入る前に「いらっしゃいませ」と言わんばかりにS660が置いてありました。 いえ

記事を読む

相棒(BR9)の良さを引き出す。

今、相棒(BR9)の良さを引き出してドライブできているかもしれません。 さすがにWRX STI

記事を読む

周りにストレスをかけない運転

情けは人のためならず 最近、朝の通勤で強い雨の中での走行の機会がありました。霧もあって視界はか

記事を読む

次期インプレッサにMTがない

発表された中にMTの設定はありませんでした・・・ そうなると、SGPベースの次期フォレスターに

記事を読む

CGTVがシビックを絶賛

かなり褒められていましたね・・・ ・松任谷氏:HONDAでこんなに足が動く車は初めて・・・

記事を読む

上海にブルーバード?

上海ショー2015に出品されているようですね・・・   でも、「ブルーバード」

記事を読む

自動ブレーキだけではない

梅田の事故を受けて、自動ブレーキの義務化が検討されているようです。 そのこと自体は歓迎します。

記事を読む

スバルBRZ tS 試乗リポート

tSに乗るのは初めてでした。貴重な機会を与えていただき、ディーラーの担当セールス氏にはほ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑