*

理想の車現る

公開日: : 最終更新日:2014/12/10

先日、やっぱりセダンは良い!と思わせてくれた黒のアテンザが停まっていたセブンイレブンに、今度はこれが停まっていました。

「次期相棒はマニュアルミッション車計画」はやっぱりセダン?とふらふらしだしていましたが、私にとって理想的なスペックの車が導入された事を知ってしまいました。

3990×1745×1440mm

2リッター直4 DOHC 16バルブ ターボ

トランスミッション:6段MT

駆動方式:4WD。車重:1380kg

 

私が試乗して本当に楽しい!と思うクルマはこのくらい大きさの事が多かったと思います。

 

(それなら、スイフトスポーツやデミオでいいじゃないか・・・)

確かに、スイフトスポーツはありかもしれません。でもデミオはアクセラとは走りでかなり差がある・・・

そこで、クローズアップされるのがリアサスペンション。

(ビーム式ではなくやはり独立懸架・・・)

 

そのモデルはこのサイズにもかかわらず、オリジナルから変更されてリアが独立なのです!

 

そのブランドは実は気になる存在なのですが、この国ではマニュアルミッションをイメージしない展開でした。

スペースの問題という説明のようですが、お得意のツインクラッチミッションではなくあえて3ペダル!

これは試乗しなくては・・・

でも、これならWRX-STIが買える?

そうですよね・・・(千鳥の白平風に)

 

(マツダスピード・アクセラはそれらよりかなり安く<(_ _)>)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新型レガシィ登場

来ましたね、レガシィ! (カッコいい・・・) こんなスバルが出るなんて・・・

記事を読む

メルセデス・ベンツCクラス(W205)CG REVIEW

長くカーグラフィック誌を読んできましたが、これほど絶賛されているのは少ないと思います。 (その

記事を読む

次期インプレッサの事を知りたい方は

本物のコンシェルジュの所感がまた得られそうです・・・ 還ってきました!あの方が。 &nb

記事を読む

ブレーキをリリースしながら?

WebCGにロードスターRSのインプレッションが上がっていますね・・・ ワインディングを気持ち

記事を読む

今度のVISIVはツアラー!

今度のジュネーブショーに出てくるVISIVはツアラーとのことです。 楽しみですね・・・

記事を読む

V8 4L(並)のトルクをCセグセダンのMTで

4580×1795mmのセダンでマニュアルミッションというだけで貴重な存在になりつつあり

記事を読む

やっぱりフォレスター?

浜松の冠水大変ですね・・・お見舞い申し上げます。 https://www.youtube.co

記事を読む

CGTVがシビックを絶賛

かなり褒められていましたね・・・ ・松任谷氏:HONDAでこんなに足が動く車は初めて・・・

記事を読む

試乗:スバル・インプレッサスポーツ ハイブリッド

相棒の6カ月点検を待っている間に、良い山坂道を乗らせていただきました。 ざっくり言

記事を読む

米「コンシューマー・リポート」でSUBARUが3冠

米消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」によると、米国向けのモデルを対象にした2015年版の部

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑