*

天皇陛下の年頭所感全文

公開日: : 社会

「昨年は大雪や大雨、さらに御嶽山の噴火による災害で多くの人命が失われ、家族や住む家をなくした人々の気持ちを察しています。

また、東日本大震災からは四度目の冬になり、放射能汚染により、かつて住んだ土地に戻れずにいる人々や仮設住宅で厳しい冬を過ごす人々もいまだ多いことも 案じられます。昨今の状況を思う時、それぞれの地域で人々が防災に関心を寄せ、地域を守っていくことが、いかに重要かということを感じています。

本年は終戦から七十年という節目の年に当たります。多くの人々が亡くなった戦争でした。各戦場で亡くなった人々、広島、長崎の原爆、東京を始めとする各都 市の爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています。

この一年が、我が国の人々、そして世界の人々にとり、幸せな年となることを心より祈ります。」

 

さあ、学ばなくてはなりません・・・

私の学んだ範囲で得た知見としては、昭和の歴史を繰り返さないために求めていかなくてはならない事、それは、

「情報の公開」

これによって、政治と行政に圧力をかける事。歴史に責任を持たせる事。これしかありません。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

屋根の上の雪を下ろさないで走るのは危険

首都圏で大雪警報が出ているようです。 積雪になれ慣れていないところだと、屋根の上の雪をそのまま

記事を読む

新党「希望」の要綱に入ってる

一気に流れになりそうですね。 (小泉総理もアドバイザーだった?) さすが、こういうことに

記事を読む

これは無理・・・

閲覧注意でお願いします。 https://www.youtube.com/watch?v=_z

記事を読む

賠償と処理に20兆円!

あまりにもリスクが大きすぎではないでしょうか。 (一施設にそれだけのリスクがあるって・・・)

記事を読む

殺された方からすれば

脱法だろうが違法だろうが、薬だろうが酒だろうが・・・ 殺された方からすれば、自爆テロと同じ!

記事を読む

見つかってよかった・・・

大和君、すごい・・・ 5月28日からだから、まだ寒いし・・・クマに襲われたのでは?とみんな心配

記事を読む

ファシズムを繰り返さないために

自分を集団に融合させることで孤独を忘れようとする習性・・・ 集団に依存しきってしまう→ファシズ

記事を読む

敗戦の原因(半藤一利氏)

読売新聞の「戦後70年」に寄稿されていました。 最近の新国立競技場のやり直しにも見られるように

記事を読む

当事者じゃない自分ができること

川崎で凄惨な事件が起きました。 犯人は自殺したため、動悸は明らかになりません。 &nbs

記事を読む

負けた理由

自分の備忘のために、夏にはこのことを考えていきたいと思います。 「負けに不思議な負けなし。」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑