*

車検の代車、怖い・・・

公開日: : 最終更新日:2015/01/10

相棒が車検に入りました。代車は新型B4・・・じゃなくて(TωT)昨年、販売の47%を占めたという時代の最先端を行くカテゴリー

そうですね、軽を勉強させていただきましょう(^_^;)

(あれ?なんか怖い・・・)

スタッドレスというのもあるのでしょうが、タイヤがどこを向いているのか分からない・・・

ちょっと(いえホントにちょっとです)強く、というかフロント荷重下で切っただけなのですが、これってタックイン?(懐かしい)

(倒れそう・・・)

もし相棒(BR9)だったら、いや、スイフトでもデミオでも同じ操作、いえ、もっとやってもそれらは愉しさとして返って来ます。

(こんなに運転が難しいのにスマホを見てる場合ではないのでは?)

スイフトやデミオなら・・・移動時間が苦痛じゃなくなりますよヾ(*^-°)

 

お世話になっているスタッフが面白いことを言っていました。

・・・なるほどロールオーバー試験をクリアする車じゃないと怖いですよね(^_^;)

そういう走りをしなければいい?でも狐?が飛び出したとき、ひっくり返っては困りますよね・・・一人で乗っているときはまだ良いのですが、家族を乗せているときは・・・家族を守れない?

皆様、輸出している車(=ロールオーバーTESTにかけている)にした方が良いんじゃないでしょうか・・・(以下の類も含めて?)

 

新興国に出している1L未満のコンパクトカーが国内でも軽に準じて優遇されるようにして、軽を選ぶ方を少しでも世界基準の車に乗ってもらうように・・・それを、メーカーも望んでいるのでは?

逆に軽のターボはコンパクトのダウンサイズターボ的にアプローチすれば・・・戦略的な商品になる?

 

トヨタは欧州にこんな魅力的なコンパクトを出していますし・・・

国内市場を魅力的にしないと・・・(それには47%も占めている「軽」の変更を避けては通れない)

 

ところで、今回の車検は保証の延長も点検パックも入りませんでした・・・

(次の12カ月点検はしないかもしれないので?)

そう、フォレスターってマイナーチェンジ(D型)の際、エンジンが変わることがありましたが、もし1.6Lターボ+MTが採用されたら・・・迷いますね(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レヴォーグ(プロトタイプ)のCG Review

アクセラには何度も使われているあの言葉が出てこない カーグラフィック3月号のトップはスバルレヴ

記事を読む

相棒の後継がSGPではないSUBARUになるとしたら

相棒BR9の後継をMTにプロジェクト。 SGPではないSUBARUになる可能性? MCで

記事を読む

相棒(BR9)のリニアトロニックが・・・

相棒レガシィ(BR9)with STI performance pack.(17インチタイヤ)はマニ

記事を読む

今度のシエンタはファンカーゴの再来?

これ、妻号の後継になりうる・・・ でも、なんでこれが気になるのか・・・あ、

記事を読む

和気藹々(あいあい)なクルマ

来年の抱負として年賀状にこの言葉を書いていました。 和気藹々(あいあい) 例のごとく「1

記事を読む

よそ見の原因は「退屈」って・・・

朝のニュースでやっていました。 日本だと前方不注意になるんでしょうか・・・ アメリカでよ

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

インプレッサG4のSTIパフォーマンス

東京オートサロン2017(2017年1月13日~15日)にスバルが出品するようです。 メインは

記事を読む

TOYO DRB けっこういい

空気圧が、少し高いようでした。 スバル指定の圧に下げて・・・ バッチリです\(^o^)/

記事を読む

トヨタCH-Rの写真

ジュネーブショーに出展されるプリウスのSUV版?CH-Rの写真が出ていますね。 このモ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑