*

車検の代車、怖い・・・

公開日: : 最終更新日:2015/01/10

相棒が車検に入りました。代車は新型B4・・・じゃなくて(TωT)昨年、販売の47%を占めたという時代の最先端を行くカテゴリー

そうですね、軽を勉強させていただきましょう(^_^;)

(あれ?なんか怖い・・・)

スタッドレスというのもあるのでしょうが、タイヤがどこを向いているのか分からない・・・

ちょっと(いえホントにちょっとです)強く、というかフロント荷重下で切っただけなのですが、これってタックイン?(懐かしい)

(倒れそう・・・)

もし相棒(BR9)だったら、いや、スイフトでもデミオでも同じ操作、いえ、もっとやってもそれらは愉しさとして返って来ます。

(こんなに運転が難しいのにスマホを見てる場合ではないのでは?)

スイフトやデミオなら・・・移動時間が苦痛じゃなくなりますよヾ(*^-°)

 

お世話になっているスタッフが面白いことを言っていました。

・・・なるほどロールオーバー試験をクリアする車じゃないと怖いですよね(^_^;)

そういう走りをしなければいい?でも狐?が飛び出したとき、ひっくり返っては困りますよね・・・一人で乗っているときはまだ良いのですが、家族を乗せているときは・・・家族を守れない?

皆様、輸出している車(=ロールオーバーTESTにかけている)にした方が良いんじゃないでしょうか・・・(以下の類も含めて?)

 

新興国に出している1L未満のコンパクトカーが国内でも軽に準じて優遇されるようにして、軽を選ぶ方を少しでも世界基準の車に乗ってもらうように・・・それを、メーカーも望んでいるのでは?

逆に軽のターボはコンパクトのダウンサイズターボ的にアプローチすれば・・・戦略的な商品になる?

 

トヨタは欧州にこんな魅力的なコンパクトを出していますし・・・

国内市場を魅力的にしないと・・・(それには47%も占めている「軽」の変更を避けては通れない)

 

ところで、今回の車検は保証の延長も点検パックも入りませんでした・・・

(次の12カ月点検はしないかもしれないので?)

そう、フォレスターってマイナーチェンジ(D型)の際、エンジンが変わることがありましたが、もし1.6Lターボ+MTが採用されたら・・・迷いますね(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

試乗:ルノー・キャプチャー・インテンス

ルノー・キャプチャーが試乗の順番に割り込んできたのは、カーグラフィック誌のジャイアントテストで高く評

記事を読む

レガシィB4、ホイールとリアを・・・

帰宅時にすれ違います。 (最後はこれにしますかね・・・) ただ、ホイールは換える

記事を読む

試乗が恐い(CX-5)

実は、通勤の帰りに毎日見ます(^_^;) 目立つところに置いてあるので・・・こっちを見てきます

記事を読む

アクセラのインプレッション(ハンドリング)

山坂道(千代田湖)ではなく、短い、しかしシビックに試乗したルートに行ってみました。 (けっこう

記事を読む

SUBARU、フォレスター(E型)にMTを設定

SJフォレスターのE型にMT残りましたね・・・ 設定が無くなると書きましたが、違っていました。

記事を読む

「若いころの将来像・・・」

「若い頃から漠然と思ってた将来像。おっさんになったら・・・」 なべ田さんのみんカラの記載を見て

記事を読む

スバルWRX STI Type S / S4 2.0GT EyeSight

天気予報が外れて逆にゲリラ試乗となり(^_^;)いつもの担当の方が不在。試乗ルートはこれではWRXの

記事を読む

マツダ、CX-8発表

CX-8でしたね・・・(^_^;) SUVの3列シート・・・ 4900×1840

記事を読む

レヴォーグのバリエーション案

レヴォーグは素晴らしい仕上がりですが、ちょっとこのモデルが気になっています。 アテンザ

記事を読む

レガシィ(BR9)が変わった

元々履いていた夏タイヤ(18インチ、FALKEN ZE912)に戻して、相棒のレガシィ(BR9)が絶

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑