*

レガシィS402というクルマ

公開日: :

前に少し触れましたが、近所にS402(ワゴン)と先代のオデッセイ・アブソリュートが並んで停まっていたお宅があります。

  素晴らしい組み合わせ!

(オデッセイがモデルチェンジで新型に替わったときは、ちょっと残念に思ってしまいました・・・)

 

特別なはずなのに身近だったので、このS402というクルマは頭の片隅にあったのかもしれません。

スバルのHPよりS402の特徴を抜粋・・・

「エンジンは、2.5ℓ水平対向DOHC4気筒エンジンに、専用のツインスクロールターボ、ECU、排気シス テムを採用。全回転域での優れたトルク特性により、気持ちの良い加速感と扱いやすさを実現。  シャシーは、減衰特性を変更したビルシュタイン製サスペンションをはじめ、フレキシブルタワーバー、フレキシブルロアアームバーなどを採用。路面接地性を向上させ、しなやかな乗り心地としっかり 感のある乗り味を両立。また、ブレンボ製フロント対向6ポット/リヤ対向2ポットブレーキキャリ パー、専用チューニングを施したVDC を装備し、制動性能、車両 安定性を向上。
エクステリアは、左右20mmずつ拡幅した専用のフロントフェンダーをはじめ、ドライカーボン製フロ ントアンダースカート、BBS 製18 インチ鍛造アルミホイールなどを採用。インテリアは、内装色を ブラック、およびダークグレーの配色とし、スポーティでありながら落ち着いた空間を演出したほか、 専用の本革表皮や座面形状を持つシートを装備している。

ピロボール式のリヤサスペンションリンクを採用。リヤサスペンションのフリクションを軽減し、タイヤの路面接地性を向上。)

 

自分の相棒の買い替えのコンセプトを考えるとき、

(実はこれだったのでは・・・)

でも、どこにでもある物ではない・・・(402台限定)

(いえ、近くにあるはあるのですが(^_^;))

 

どちらかというとセダンの方が・・・

(だから選べる状況ではない)

 

自分でデッドニングして・・・

LPから吸い上げてCDを焼いて・・・

 

なんか見えてきたかもしれません。

 

(実家に行くにも(往復350㎞)これなら楽かもしれない)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スバル車のナンバー

「パパの車のナンバーはどういう意味なの?」 週末の練習後の風呂で次男が訊いてきました。

記事を読む

これからはシートも・・・

アイメッセで行われた輸入車の展示会に行ってきました。 やっ

記事を読む

次期CX-5、LAショーに?

次期CX-5が今度のLAショーに登場すると報道されていますね。 まあ、LAショーってまだまだ先

記事を読む

周りにストレスをかけない運転

情けは人のためならず 最近、朝の通勤で強い雨の中での走行の機会がありました。霧もあって視界はか

記事を読む

大きい車に乗りましょう?

事故現場の声より、 (やっぱり軽は悲惨なようです・・・) ということで、私号候補はやっぱ

記事を読む

今度のVISIVはツアラー!

今度のジュネーブショーに出てくるVISIVはツアラーとのことです。 楽しみですね・・・

記事を読む

KONIを装着してみたい

KONIのFSD 次の目標はこれでしょうか・・・   これまでここでは触

記事を読む

相棒(BR9)帰還

帰ってきました。 以前BRZに試乗した後は相棒がアウトバックに感じたとしていましたが、スタッド

記事を読む

例えばスバルが・・・

賃金と給料はどう違うの? 「例えば、スバルが中国に工場を造るかどうか考えるときに・・・周りの企

記事を読む

マニュアルミッションがあってほしいダークホース

MAZDAの2.2Lディーゼルで私が試乗した印象で一番良かったのは・・・ CX-5だったと思う

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑