*

アテンザ(マイナーチェンジ)のCG REVIEW

公開日: : 最終更新日:2015/02/02 CG REVIEW

アテンザのMCに対して、この指摘は私が見た範囲では初めてだと思います。

「ただし、パワーステアリングの操舵感は「?」だった。聞けば、パワーステアリングの機構部のサプライヤーが代わったという。・・・中立付近に妙なフリクションがあって、それが最後まで気になった。」

 

これ、私がレヴォーグやWRX S4等に対して指摘しているのと同じものでしょうか・・・

試してみたいと思います(でも、レガシィにはそれが薄かったから違いますかね)。

 

(ということはアクセラもそうなる?)

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レクサスNXがジャイアントテストの勝者

カーグラフィック誌3月号のコンパクトSUVジャイアントテストで、見事NXがWinnerになりました!

記事を読む

また、C3がCG AWARDに!

実はうちの奥さんはCGイヤーカーと暮らしてるのでした(^_^;) 疲れたらC3・・・ これは間違

記事を読む

奇しくもGLA

話しの振り方もそういえば同じだったような・・・ こちらが尋ねた時の答えではなくて、自分から話し

記事を読む

(CG Review)マツダ・ロードスター(ND)

確かに、このコンセプトには賛同せざるを得ない・・・ 「“加速”による尺度をひとまず傍らに置き、

記事を読む

意外なハンドリングWinner(CG10月号)

【楽天ブックスならいつでも送料無料】CG (カーグラフィック) 2015

記事を読む

レガシィ B4 (CG REVIEW)

「隠れた逸材の登場」 いや、隠れているわけではないのでは・・・(^_^;) まあ

記事を読む

CGTVがシビックを絶賛

かなり褒められていましたね・・・ ・松任谷氏:HONDAでこんなに足が動く車は初めて・・・

記事を読む

レヴォーグ(プロトタイプ)のCG Review

アクセラには何度も使われているあの言葉が出てこない カーグラフィック3月号のトップはスバルレヴ

記事を読む

SUBARU、まずまずの評価

WebCGでチェックしているジャーナリストがいます。 山田弘樹さんです。 (SUBARU

記事を読む

メルセデス・ベンツCクラス(W205)CG REVIEW

長くカーグラフィック誌を読んできましたが、これほど絶賛されているのは少ないと思います。 (その

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑