*

白星スタート

公開日: : 最終更新日:2015/02/25 スポ少

今シーズン初めての試合は2:1と締まった試合でした。

規定の試合時間である1時間半で6イニングを消化したのはシーズン始めではこれまでにはなかったこと・・・

 

こちらの指示なく本塁突入をクロスプレーで連続阻止されましたが、今までは回れと言われても止まって確認して・・・回らない(^_^;)のと比べれば雲泥の差!

 

やはり試合は大事だと感じさせられたのは、意外な収穫が一つではなかったから・・・

先日の審判講習の時も飛びついて捕った子が、センターで仲間を鼓舞するいい声で引っ張っていました。

打席でも、まだ始めたばかりなので構えが・・・なのですがくらいついていた。

(意外なところに気持ちを出してプレーできる子が現れた・・・)

 

いつも笑ってごまかす愛すべき3年生が、レフトへの強い当たりを逃げるどころか・・・サードで刺殺!

(本番に強いタイプがもう一人いた)

 

正直彼らには・・・と思っていた選手たちがその活躍をどう見たか・・・

いや、変に演出する必要はないでしょう。彼らにはスイッチが入ったようですから言われなくても走り出す・・・(さあ、二人が横を楽しそうに前に走っていくぞ!どうする?)

 

そうです、私のやるべきことが急に増えてきました(^_^;)

これまで子供たちに言ってきたことを自分がやる番・・・

「運が良い人は?緊張に強く(リラックスしていて)、ポジティブな人・・・」

見せましょう、天然前向き人の底力を(^_^;)

 

2試合目?

5:10で負けました<(_ _)>

一試合マスクをかぶると、その後投球できないですね・・・2人とも。

 

帰るとき、はじめて試合に出た期待の4年生が、

「家で練習したいのでバットを持って帰っていいですか?・・・打てなくて悔しかった。」

いいぞ!一杯素振りして、今度はその足を見せつけてやれ!

 

ところで、私はサインを練習しないといけません<(_ _)>

これまでは、盗塁できそうな子が1塁の時にそれを出すだけ(^_^;)

彼は無理?という子がノーサインで走った。けっこういいキャッチャーでしたが・・・ナイスファイト!

サインを変えたのですが・・・途中忘れるときも(TωT)

これ、本当にマニュアルミッションにして左足を使って右脳を刺激しないと・・・(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ローリングスでお揃い

昨年末新たに加わった2つのローリングス。 私がもともと使っていた古いグローブも加えると

記事を読む

プライドを守る勇気

これは100分de名著からではありません(^_^;) 今、私と妻はのこの言葉に励まされています

記事を読む

あれから1年・・・

こういう区切りはいろいろありますが、私にとっては忘れられない日・・・ 先週末、豊橋市との交流大

記事を読む

公式戦、初戦敗退

いよいよ公式戦が始まりました。 相手は去年と同じ・・・(昨年は20点以上取られました)

記事を読む

成長の広場

家族で戦ってきた少年野球の記録。その舞台はグランドとはとても呼べない小石だらけの水はけの悪い広場…

記事を読む

子供たちの前でオーバーフェンス!でも・・・

見えなかった(TωT) 昨日は、これまで単身赴任でありながらスポ少のコーチとして指導していただ

記事を読む

背番号「5」

今度の金曜日、長男の新人大会予選が始まります。 2年生は2人だけですが、小学校の時の仲間は1ケ

記事を読む

初戦突破

いよいよ、学童の予選が始まりました。 初戦突破しました。12-11、逆転サヨナラ・・・

記事を読む

インナーマッスルの衰え

雪で2週練習しなかったのですが、久しぶりの練習だったから? (それにしてもちょっと疲れすぎる・

記事を読む

プレーの向こうに見えるもの

思いもよらない言葉でした。(私と見方が逆・・・) なんで捕れないんだろう・・・そう思っていまし

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑