*

米「コンシューマー・リポート」でSUBARUが3冠

公開日: :

米消費者団体専門誌「コンシューマー・リポート」によると、米国向けのモデルを対象にした2015年版の部門別ベストカーで、富士重工業(スバル)が3部門で選出されましたね。

小型車で「インプレッサ」、中型セダンで「レガシィ」、小型スポーツタイプ多目的車(SUV)で「フォレスター」が選出されました。

頑張ってますね、SUBARU。

でも、これくらいまでの方がいいのでは・・・

(2012年の5部門を制したトヨタのように叩かれないように・・・)

 

確かに今の相棒(BR9)、17インチだとますます染み込んできています・・・

SUBARU、MT出してくれれば・・・(^_^;)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

SUVが気になります

今回の大雪でSUVが気になりだしてきました(^_^;) 120年なかったこと?いえ、前の週にも

記事を読む

4WD+6MTが日本導入!

全長×全幅×全高=3685×1670×1615mm 車重:1130kg 駆動方式:4WD

記事を読む

見かけたカッコいい車たち

いよいよレヴォーグ見るようになりましたね。 先日は青の後ろを少し走りましたが、良いですね・・・

記事を読む

【CG REVIEW】MAZDA CX-5

少し前にUPしましたが、CX-5が目立つように停まっているので、通勤の帰りに毎日見ています・・・

記事を読む

【試乗】ホンダ・ジェイドRS

店に入る前に「いらっしゃいませ」と言わんばかりにS660が置いてありました。 いえ

記事を読む

相棒(BR9)の良さを引き出す。

今、相棒(BR9)の良さを引き出してドライブできているかもしれません。 さすがにWRX STI

記事を読む

齋藤孝先生の話しとレヴォーグ

先日、レヴォーグのマイナーチェンジモデルに試乗しました。 1.6のノーマルサスペンションで、乗

記事を読む

次期シトロエンC3発表?

明日(6/29)発表されるようですね・・・ 今のC4ピカソやカクタス的になるのでしょう

記事を読む

試乗:マツダ・アテンザセダンXDプロアクティブ(4WD/MT)

この試乗車の設定をしているディーラーに敬意を表したいと思います。 レジェンドでもな

記事を読む

(CG Review)マツダ・ロードスター(ND)

確かに、このコンセプトには賛同せざるを得ない・・・ 「“加速”による尺度をひとまず傍らに置き、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑