*

スタートは上々

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 スポ少

1週間経ってしまいましたが、チームの戦いが始まりました。

所属するブロックのトーナメント戦でしたが、2勝1敗と勝ち越しました。

 

これまでと大きく異なるのは、3試合とも規定の5イニングを戦えた事です。

子供達は本当によく頑張りました。

これまでのチームは2試合目は集中できなかった(^_^;)⇒3試合できなかった・・・

 

おかげで、今後何をしていかなければならないのか、この時期にこれまでになく具体的に提示してもらえました。

・これまでと違って、どんどん仕掛けるべき。

・バッテリーの交代時期を逃さない。

・選手ごとのバッティング指導。

 

でも、この時のために準備してきたのですから・・・刀を研ぎ、作戦を練るのを今こそ楽しまなければ。

監督こそ、運の良い人になるために・・・

すなわち、①プレッシャーに強く、リラックスしている。 ②いつも前向き。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

元気いっぱい打ちなさい

NHKの「プロフェッショナル仕事の流儀」囲碁棋士・井山裕太のなかのある言葉に衝撃を受けました。

記事を読む

王さんがバッティングを語る

これは古くて新しい! https://www.youtube.com/watch?v=a11s

記事を読む

がんばれ、山梨学院高

球春到来ですね。 いきなり初日の登場です。実は大雪の影響で直前までグランドが使えなかったようで

記事を読む

あれから1年・・・

こういう区切りはいろいろありますが、私にとっては忘れられない日・・・ 先週末、豊橋市との交流大

記事を読む

インナーマッスルの衰え

雪で2週練習しなかったのですが、久しぶりの練習だったから? (それにしてもちょっと疲れすぎる・

記事を読む

人口減少社会とはこういう事?

私も以前少子化について触れていました。 5/31に放送されたNHKスペシャル「戦後70年 ニッ

記事を読む

成長のホームラン

先週末5年生以下の練習試合がありました。 登板予定の子が急きょ捻挫してしまい、2試合投げること

記事を読む

次の次男のバットに?

珍しく家族で買い物に行きました。 DEPOにバーベキューのコンロ等を・・・ 今度の週末、

記事を読む

スローイングをよくする方法

ときどき、壁当てをします(^_^;) スポ少のバッティングピッチャーで少しでも迷惑をかけないよ

記事を読む

人はセルフイメージを越えられない

少年野球教室での原俊介コーチの言葉です。 私は、論語の「汝は画(かぎ)れり。」を用いたのですが

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑