*

そういう事だったのか・・・(相棒後継プロジェクト)

公開日: :

いろんな事が、とにかく腑に落ちました(^_^;)

(なんで、買い替えに非協力的なのかが分かった)

話しを避けているようにすら感じることがあったので・・・

 

ただ、話がそういうことになるとそれを突っぱねるのはある意味難しい・・・

 

妻の義兄は若くして他界しています。その時も、違うことでしたが止めた方が良いというアドバイスを聴かなかったとか・・・(でも、普通はハイそうですか、とはならないでしょう・・・)

 

私の相棒後継計画は、今は「マニュアルミッション」というだけではなく、今の相棒BR9が務めている(実は家族にも好評な相棒)領域もできるだけ継承する・・・というコンセプトも入ってきています。

これが逆に選択枝を狭めています(^_^;)

ワゴンの4WDのMT・・・アテンザだけ?(^_^;)

でも、アテンザ・・・幅1.84mは現実的に考えると、やはり大きい(^_^;)

 

先日、妻の甥が父親の形見のランクルを運転して参上しました(似つかわしくない若葉マークを貼って・・・)

彼は185㎝を越える巨漢なので、同じマークでもビッツ等に乗る方が不自然なのですが、若葉マークを貼る車としてどうなのか・・・という違和感は車庫から出るだけで払しょくされました。

その時隣りに相棒BR9が停まっていたのですが、相棒の方が顔が出ていた・・・

SUVのスペース効率の良さを見せつけられました・・・

(水平対向の低重心のメリットを享受できるのは、実はフォレスターなのでは・・・)

 

今度の、フォレスターのマイナーチェンジは待とうと思います。

 

妻にはなぜマニュアルミッションでないといけないのか、次のように説明しました。

自分にとってマニュアルで運転するのは、スキーのウェーデルンで滑るのと同じ・・・

 

ファミリーゲレンデでウェーデルンで滑ってはダメ・・・それでいくら高いスキーで滑ろうが、高級リゾートのスキー場に行こうがファミリーゲレンデ限定では満足は得られない。

 

スキーは年に数回?でも運転は・・・

 

これは入ったようです(^_^;)

 

もう一度占ってくれた人に訊いてみる、と言いました。なんとか早く車の買い替えを可能にする方法はないのか・・・

どうしましょう、オートマならいいよ、と言われたら(^_^;)

 

いやそうなったらレヴォーグがある!

(本末転倒)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

新型レガシィ登場

来ましたね、レガシィ! (カッコいい・・・) こんなスバルが出るなんて・・・

記事を読む

上海にブルーバード?

上海ショー2015に出品されているようですね・・・   でも、「ブルーバード」

記事を読む

代車アリオン

アリオンとの暮らしが始まりました。 逆に、相棒(BR9)の事を理解することにつながるかもしれま

記事を読む

MAZDAのGVC、その哲学や良し

MAZDAがG-VECTORING CONTROL(ジーベクタリングコントロール、GVC)を発表した

記事を読む

ターボディーゼル+マニュアルミッション

これがありましたね。 試乗もしていました(^_^;) シフトフィールとザックスダ

記事を読む

SSR (type C) をスバルで履く時のハブリング

相棒レガシィ(BR9)にハブリングを検討しております。 SSR (type C)はサイズが特殊

記事を読む

え?今のアクセラだった・・・

こちらの通勤路では帰りに30分くらいのあいだ渋滞します。と言っても、より大きな都市で暮らしている方か

記事を読む

レヴォーグはレガシィの後継?

スバル渾身のニューモデルであるレヴォーグはレガシィ・ツーリングワゴンの後継モデルなのでしょうか。

記事を読む

相棒(BR9)のリニアトロニックが・・・

相棒レガシィ(BR9)with STI performance pack.(17インチタイヤ)はマニ

記事を読む

VW、ポロ&ゴルフGTIにMT!

フォルクスワーゲン・ジャパンは6月9日、「ポロGTI」「ゴルフGTI」「ゴルフR」のMT仕様車を新た

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑