*

週末に出会った車を見て

公開日: :

何とも忙しい週末でしたが、自分のカーライフについて考えることにもなりました。

まずは、懐かしい人との再会から・・・

私が最初に赴任した(20年近く前?)、飯田でお世話になった方の息子さんと長男が再戦でした。一段とどっしりしたフォームで見事なピッチングでした。

でも、長男もチーム唯一の打点となるライト前ヒットを彼から打つ事ができて、自信になったようです。

 

赴任した時にもそう感じていましたが、長野県南部は特にTOYOTAが強いのです。今回、諏訪湖近くから遠路遠征に来ていただきましたが、新型1台を含めてアルファード/ベルファイアが4台!新型ハリアーが2台・・・と重量級が並び壮観でした(^_^;)

同日PMは実家の金婚式に向かいました(^_^;)

昨年は花見をし損ねていましたが、椿山荘はきれいな夜桜で迎えてくれました。

実は椿山荘は長男と最初の2人だけのドライブの目的地でした。

友人の披露宴は最初で最後となる、スチュワーデスさんの関係者・・・(^_^;)CAさんが一度にあれだけの人数で出し物をするのを初めて見ました・・・

久しぶりの再会となった友人たちの気合いの入った表情を後で理解する自分は、まあ、ある意味KYかもしれません(^_^;)

でも、当の長男はその時の記憶はないとのことでした・・・(^_^;)個人的な見解ですが、私は、自分が覚えていない年までは「子供に思い出を・・・」というのは必要ないと思っています。それより、体をいっぱい動かせる「体験」の方が有益なのではないでしょうか。「思い出」のために無理することはない・・・

 

中央道の事故をちょっと恨みます・・・(それも、2カ所)

アイサイトがついていればあぐらをかいていれば良かったのでしょうか(^_^;)

それがなければ日光下のさくらも両親と共に楽しめた?

(ちなみに帰りも洗礼を浴びました・・・(TωT))

 

久しぶりに都会を走ると、先ほどのTOYOTA軍団が思い出されました。

もし、うちのがこういうのに乗れれば・・・

いえ、おかげでC3という得難い名車と暮らすことができているのです<(_ _)>

 

でも、いつかはアイサイトと考えさせられた週末でした(甲府-東京の日帰りはきつい・・・)。

 

何台も「オー!」というクルマに遭遇しましたが、路肩を走らされてかわいそうなジャガーのオープンもよりもこれが印象的でした。

トヨタ・マークX 350S“G's”(FR/6AT)【短評】

(ナイス・ファイトです)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

試乗:マツダ・ロードスター・Sスペシャルパッケージ

やっと乗りました(^_^;) デビューから試乗まで少し時間がかかったのでバイアスが

記事を読む

自分の波長

先週末、職場の旅行に参加してきました。 ここ数年は週末はスポ少に参加していましたので、前回の旅

記事を読む

VIZIV2がフォレスター?

今出ているベストカーにこの文字が・・・ VIZIVがフォレスター?でも、VIZIVってコンセプ

記事を読む

高校の同窓会 vol.2

みんなの懐かしい話し方・・・ いずれも香りを意識させられる素晴らしい料理と、かつて赴任していた

記事を読む

セダンに乗るという事

今回アクセラ(セダン)と3日間暮らす機会を得ました。 (なんか、セダンいい

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

SKYACTIV-D 1.5をプレマシーにも

今朝、プレマシーの後ろになりました。 (けっこう幅がありそう・・・) でも1750㎜しか

記事を読む

TOYOTA 2000GTも時代の要請だった

愛知発地域ドラマ「真夜中のスーパーカー」ご覧になったでしょうか。   2000

記事を読む

もう一台スゴイ4WD+MTがジュネーブに

フォード・フォーカスRS 4WD+6MTとのこと。   皆さん、

記事を読む

上海にブルーバード?

上海ショー2015に出品されているようですね・・・   でも、「ブルーバード」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑