*

試乗:VW ゴルフTSIコンフォートライン

公開日: : 最終更新日:2016/06/04 試乗リポート,




(今更?)

そうですよね・・・<(_ _)>

最近、相棒のレガシィ(BR9)が絶好調なのです。こうなると全部やっても大丈夫か・・・あそこであれをやったらどうなる?

ブレーキを残して、一気に切って!

・・・本当に変身してしまった?相棒。良い「キレ」です(TωT)

グラリとせずにスッと鼻がインに向いたと思ったら、後ろの外がクルッと回るのを助けるように漕いで・・・、それもこれらが1.2.3.じゃなくて自分のレベルとしては複合的に同時進行しているように感じる・・・

(この挙動は、自分にとって理想的です・・・)

今の自分のドライブの状態で、絶賛された世界のスタンダードを運転したらどうなるのか・・・

(あれに試乗するのは今しかない)

 

カーグラフィック誌はジャイアントテストで、1.2の方を高く評価しました・・・最近も、COTY受賞車のプジョー308や自分にとってはかなり好印象だったアクセラとの比較テストで、それも記事の冒頭で「結論を先に言うと・・・ゴルフが勝者」と切って捨てました・・・

正直、自分のモニター力の方を先に検討しました。いえ、1.4Lハイライン(Wetでの試乗)やゴルフヴァリアントは好印象でした。ただ、圧倒してもいないのでは・・・と思うのです。

 

確かに、とても高級な走り出しです。ディーラーから出るだけで揺れが高質(^_^;)そして、これなんですね・・・騒がれている静かさって。いや無音というわけではないのでしょうが・・・サスペンションが動いて、ボディーが受け止めて・・・これまでの経験から(このクラスに)想定されるものをかなり外れて嫌な音がしない・・・

 

確かに、相棒(BR9)はこの点においてかなり後塵を拝します(^_^;)

 

それと、これは試乗から戻ってきて理解したのですが、この車のハイライトは「パワステ」の出来なのでは・・・

現在の相棒の最大の美点も、まさにここだと思うのですが・・・ゴルフに勝っていないかも。

反則技でハンドルの戻りでは負けませんが、そう言われれば相棒そうだったのですが、2時くらいしか切らないような緩いカーブをやや速く走るときのハンドルに伝わる落ち着きで相棒はゴルフに負けます(TωT)(相棒はそういう時ちょっと抜ける感じがする)

これらは、軽量化も効いているのでは・・・確かにハンドル操作に対して、ゴルフはその反応とロールが正しい・・・

分厚いタイヤを履いているのですが、グニャッとは感じないですね・・・戻るときも正しい・・・

(でも・・・)

 

逆に、意外にも陸橋の上りでガバッと踏んで加速するとき、相棒のリニアトロニック(「S」モード)は負けていないのでは・・・

これ、以前にも感じましたが、加速時のシフトアップの時のDSGってどうなのでしょう。この無理やり感はすでにCVT的?

ハイ、ばれましたかね(^_^;)ふつうそういうときはシフトアップしませんよね(^_^;)

でも、ガバッとAペダルを踏んだ時のシフトダウンも・・・なんかプジョー308のアイシン製ATの方が・・・けっこう間がありますよ、DSG・・・

まあ、マニュアル操作すればいいのですが・・・ただ、そういう場合はリニアトロニックでもいい線行きます・・・

(この辺りをHONDAのDCTでも試したいので、是非ダウンサイジングターボとツインクラッチミッションを組んでほしい・・・<(_ _)>)

 

軽量化によるゴルフの新世代シャシーはこれまでにない走りをゴルフにもたらしていますね。正確で手応えの自然なパワステで思い通りに走れそうですが、アドレナリンが出てこない・・・下剋上の高級感(乗り心地・静かさ)の所為なのでしょうか・・・

シートもプジョーの固さが好ましいと思います(ちなみに相棒は追加したギャッベでちょうどいい固さ・・・)。

アドレナリンが出ない理由はそれだけなのでしょうか・・・ハイラインでも、308のようには出てこなかったと思います。となると、逆にコンフォートラインで良いじゃないか・・・というのも分かります。

 

ちなみに、案内してくれたVWのスタッフは最後に、MAZDAやプジョーの時のように、

「また、遊びに来てください・・・」とは言いませんでした。

 

一点だけ、あの液晶モニターの取り付けは無理ですね・・・(走りの高質感を台無しにする低級音を出すので)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「堕落論」的美しさ

前回、坂口安吾の「堕落論」について触れましたが、同書では美しいものとして、 刑務所、工場(プラ

記事を読む

レガシィ(BR9)の6ヶ月点検

先週末、6ヶ月点検をしてもらいました。 いつものごとく、「不調なところなし」と思っていましたが

記事を読む

実家の車の候補

MOMOさんと意気投合しました。 https://www.youtube.com/watch?

記事を読む

(CG Review)マツダ・ロードスター(ND)

確かに、このコンセプトには賛同せざるを得ない・・・ 「“加速”による尺度をひとまず傍らに置き、

記事を読む

レヴォーグにMT?

それは、本当ですか! いえ、スバルの人がそう言ったという事だけで十分です。 そうなると、

記事を読む

スバル車のナンバー

「パパの車のナンバーはどういう意味なの?」 週末の練習後の風呂で次男が訊いてきました。

記事を読む

次期相棒考

買い換えは、長男が高校に入って落ち着いたら・・・と考えていました。 彼は新しくバレーボールを始

記事を読む

理想の車現る

先日、やっぱりセダンは良い!と思わせてくれた黒のアテンザが停まっていたセブンイレブンに、今度はこれが

記事を読む

日露首脳会談を薩長同盟になぞらえる

ロシアのプーチン大統領が日本を訪問しています。 70年かけても進まなかった事に変化が出るのでし

記事を読む

新しい靴、BRIDGESTONE TURANZA

これは本来買わない靴のはずでした? (車自体が換わっていたはず・・・)  

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. タナベ より:

    はい、直近までコンフォートラインに乗って居りました!

    思い起こせばゴルフ7発表直後
    与えられた試乗車はハイラインのDCC装着車でした。
    感想を求められたので、ダウンサイズしたい人に受け入れられますよ
    クラウンやEクラスなんかのオーナーにもと伝えました。
    「DSD良くなったでしょ」と言うので
    「はい、スバルのCVTみたいになりましたねスムーズで」と(笑)
    嫌な顔されましたが・・

    その後スバルのリニアトロニックにステップ変速モードが入り
    密かに笑いました。
    現行レガシィには明らかに排気音の演出があるのですが
    これはきっとゴルフGTIを意識してるなと思ってます。

    そしてゴルフ7、ピンと来なかったので買いませんでした。
    DCC装着車に乗ったせいかリニア感が無く欲しいと思いませんでした。
    そして昨年、たまたま仕入れたコンフォートラインに乗り
    あれ?こっちの方が良いかも?となりまして買ってみる事に。
    リヤサスがリジッドになった事のネガは感じましたが
    タイヤの銘柄により印象は変わります
    前車は1年一万キロ走行したコンチで
    後車は新車にて購入しBSのトランザでした。
    かなり印象が変わります。ミシュランも試してみたかったのですが。

    仰る様、分厚いタイヤもネガな印象はありませんでした。
    以前tanac様がコメントされていた「205・55-16あたりのサイズが」
    の言葉を思い出しました。

    個人的にはコンフォートラインの方がゴルフらしくて好きですね。
    未だ私のベストオブ歴代ゴルフは5のGLIです。
    GT-TSIと6GTI(DCC無し)も捨てがたいですが。

    • tanac より:

      タナベさん、ありがとうございます。
      「・・・スバルのCVTみたいに・・・」勉強になります_(._.)_
      SUBARU、ツインクラッチも試作しているようですね・・・結果、リニアトロニックの採用とのこと。
      「ツインクラッチでなければ・・・」というステレオタイプの議論が多いのですが・・・まあ、掘り出し物を知っているのだ、という感じでとらえています(^_^;)

      それと、BSトランザ自分も好印象です(スイフトのノーマルモデルの試乗)。そして新型プリウスがこれを履いているのを見て、変わったなと思った次第です。

      実は、今の相棒TOYOのDRB(インチダウン)です。問題発覚のため?安かったです(^_^;)結構いいのですが減りも早い?そういう意味ではデフォルトのポテンザ、良かったんだなと確認させられました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑