*

「アルジャーノンに花束を」は家族の芯に

公開日: : 最終更新日:2015/06/17 家族, テレビ

久しぶりに、そのドラマを中心に一週間が回りました。

うちは妻がドラマウォッチャーなのでたいていのドラマは観ようと思えば録画したものをあとで観る事が出来ます(^_^;)

(ただ、彼女のフィルターで3回目くらいで録画されないものも出てきますが・・・)

 

野島さんが脚本監修されていることは後で知りました。それを知って正直構えてしまいました・・・

(だいじょうぶか・・・)

 

でも、これまで私が知っているものと今回は違っていたような・・・

(原作があってそれを脚色する事でも力を発揮される?)

 

音楽も良かったですね。これで主題歌がジャニーズ・・・になるわけがないですね、野島さんなのだから。千住さんの音楽もとても良かったです。

 

私達にとって幸運だったのは家族みんなが見る事が出来たこと・・・

 

この先、子供たちが迷うことがあっても、困難を乗り越えなくてはならない時も、この曲を聴けば「ココ」に戻ることができる・・・

如何に生きるべきか、そういう哲学的な事で「芯」になるようなものを家族で共有できたことは幸運なことかもしれません。

 

それにしても齢をとりました・・・最終回だけで2回号泣(早朝の薄明かりの中)、1回(TωT)

 

ところで咲人の母親が言っていた、

「誠実な人なら、もう一つ道があるかもしれない」はどうするという事・・・

それと、咲人がホテルで最後に父親に支えられながら、戻った自分へのメッセージを書いたシーンは何を表していたのでしょう・・・

 

それらに思いを寄せて再度観ると・・・(TωT)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

さらば、JBL L-20

一言でいえば、子供たちの部屋の模様替え・・・ でも、実はその部屋がお前には相応しいのかもしれま

記事を読む

秋も深まり・・・

外を歩けるときは、朝ウォーキングをしております。 芸能人格付けチェックで扱われていた、

記事を読む

妻号:「大きさはこの車がちょうどいい」

今週末、スポーツ公園での夫婦ウォーキングデビューしました。 確かに家の周りとは違う気持ちよさで

記事を読む

人生を幸せにするもの(ハーバード大の研究結果)

これは議論ではなく、貴重な研究結果の結論です。 むしろこの観点をすぐ受け入れて実行に移すべきな

記事を読む

経済学的効率

オイコノミアという番組で紹介されていました。 パレート効率というのだそうですが、誰かの満足度を

記事を読む

卒業式の前日に髪を切りすぎ

本日、長男が小学校を卒業します。 タイミングを見誤り前日に床屋に行って、切りすぎたとのこと・・・

記事を読む

靴はやっぱり履かないと

誕生日(ふたご座)ということで、白のスニーカーをという話になってきました。 先日のタイガーウッ

記事を読む

背番号「5」

今度の金曜日、長男の新人大会予選が始まります。 2年生は2人だけですが、小学校の時の仲間は1ケ

記事を読む

本田選手との写真が出てきた

昨日テーブルの上に置いてありました。 ちょっとサッカーをしていた時にエスコートキッズの機会が・

記事を読む

はじめてのバーベキュー

実はそれをするのが夢でした。 妻が蚊に刺されやすく、アウトドアイベントではかなり可哀そうなこと

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑