*

【試乗】スバル・レヴォーグ1.6GT(B型)

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 試乗リポート




こんなに日が長いのですからどんどん試乗したいのですが、そういう時に限って雨が降って・・・(尚、当サイトでは雨天時は試乗しません)。

順番はかなり飛ばしてしまいますが、 VMG-Bさんからコメントもいただきましたのでレヴォーグの年改の効果がどれほどか乗りに行きました。実は、私にとって一番いいコースで試乗できる販売店に試乗車が入ったというのも足を向かわせた一因でした。

その農道は私のホームコースです。ハンドルを早く切るカーブになる前にかなりの好印象となりました。橋の継ぎ目が出てしまっているところや相棒(BR9 with STI performance pack.)だと「かんべんして」という波状の舗装荒れのところも、なんとも質の高いいなしでクリアします。それと、静か・・・(^_^;)

ちなみに、スバルとマツダは試乗でいきなり突っ込めますね(^_^;)

ただ、ちょっと戸惑いました。前述の乗り心地の良さと静かさからはいい方に想定外のシャープな反応だったからです。

(おい、これは踊るぞ!)

相棒とは違って、この挙動はもはや身軽なスポーツカー・・・(1.6も1500㎏あるんですよね)。自分の少し斜め後ろをZ軸にシュンッと回転し、でもロールとしては感じず、そして足は伸びる・・・

私も少し運転が上手くなっています(^_^;)その直後の反対向きのコーナーにはシフトダウンしてからブレーキを残さず入りました・・・

(お?CVT、遅くない・・・)

 

痛快なコーナリングです!

挙動が良くわかるので、タイヤがグリップを失いそうなムズムズしているときも安心ですし、その領域でのグリップの増減が漸進的です。それと、このコースでは起伏も混ざったS字があってとても面白いのですが、いやいや足が長く、ほんと大型ネコ科の体重が軽い方の感じで素晴らしいです(これだと、S4の立場がないのでは・・・)。

 

A型のインプレッションを振り返ると、ハンドリング自体は元々良かったとなっていますが、B型断然面白い・・・ブレーキを残して入っても、切り加減でコントロールできると分かればそれでも遊べます・・・(相棒は「グラッ」となるのでこれができない)

そうです、パワステが良くなってくれているのです(^_^;)

コーナーに突っ込む前にも感じられていましたが、A型で気になった中心に戻るときの甘さがなくなっています。そうですね、相棒と比べれば2/3近く?(いや、もっと?)軽いのですが、自然ですしインフォメーションも一定で感じられるので、私は軽めのこの仕上がりは歓迎ですね・・・

2時くらいに切るようなところでは、日本車の試乗では確かにゴルフが羨ましいことが多かったのですが、これはレヴォーグ良い線行っているのでは・・・(切った後に保持して長くコーナリングするときでも途中でフッと軽くなるようなことがない)

シートも、まあここまで下がれば私は十分でしょうか・・・それと、ホームコースだったので遠慮なくいきましたが、結果的に座面上でずれないで済みましたね。どうだ!という感じのシートではないのですが・・・

CVTは、コーナーへのアプローチでブレーキを残しすぎないように前もってマニュアルモードでシフトダウンする場合でも、どうでしょう私はこれで変速の速さは十分?それと、相棒と比べるとCVT自体の音が良くなりましたね・・・音量も小さいのですが音質ももはや不快ではないと言っていいのでは。もともと相棒でもシフトアップはリニアトロニックはDSGに遜色ないから、どうでしょう、レベルに到達したと言っていいのではないでしょうか。

 

思わずつぶやいてしまいました、

「レヴォーグで十分楽しい・・・」

 

1.6GT、バランスが良くとれているし、これでもいいかも(^_^;)カヤバのダンパー良いんじゃないですか・・・

(相棒の後継がマニュアルミッション車であれば何でもいいという事ではなくなったかもしれません・・・)

ただ、このノーマルのホイールは絶対替えると思いますが(^_^;)

 

外車じゃちょっと目立って困る・・・という方、走りはレヴォーグでもかなり満足いただけますよ。それでいて乗り心地もよく、静か。で、もれなく最高ランクの予防安全装置も付いてきます(^_^;)

 

(さあ、私の中でのマツダスピード・アクセラの閾値が上がった?)

 

ところで、ショールームにあったクロスオーバー7・・・案外見た目いい?(^_^;)これも時間があったら・・・

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

レクサスNX300h“バージョンL”(4WD)

NXは次期候補になり得るかと、意欲的なターボエンジンのバージョンに試乗しましたが、Fスポーツでしたの

記事を読む

山梨トヨタ70th試乗会

貴重な試乗の機会となりました。山梨トヨタのみなさんお世話になりましたm(__)m でも、本当は

記事を読む

【試乗】スズキ アルト・ワークス

これは気合が入ってる!ただ・・・ 朝一で行ってきました。でも、ちょっとコースが・・・ 一応カ

記事を読む

プジョー 308 Cielo

ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーに輝いたモデルに乗っておくべき・・・ いえ、正直言うとC4ピ

記事を読む

デミオXD(ちょい乗り)

座り込んだ時には、真っ暗で内装は見えませんでした・・・(日が短くなりましたね) でも、バイアス

記事を読む

試乗:スバル・インプレッサスポーツ ハイブリッド

相棒の6カ月点検を待っている間に、良い山坂道を乗らせていただきました。 ざっくり言

記事を読む

【試乗】プリウス S(ちょい乗り)

これがトヨタ車? 「シートあげてください・・・」 確かにそうですね(^_^;)セ

記事を読む

【試乗】ダイハツ・キャスト スポーツ

確かに、これはコンパクト並 カーグラフィック誌、およびカーグラTVでダイハツの軽モデル

記事を読む

【試乗】レヴォーグ1.6GT EyeSight (applied “D”)

ご無沙汰しておりました<(_ _)> 久しぶりに試乗しました。 相棒(BR9

記事を読む

トヨタ・ハリアー プレミアム“アドバンストパッケージ”(FF)

ホントに2L? 以前の私ならこの車には試乗しないでしょう・・・ 妻号候補としての試乗です

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑