*

サンゴの育つ速さ

公開日: : 家族

2015夏休み

3年前に初めて行ったときは、なんと海に一回も入れなかったのです(^_^;)

今回は何としても海に入る!

次男の願いが叶い、初日にそれは達成されました。

 

2日目は家族全員でシュノーケリング。ガイドの方は湘南育ちなのにこちらの海に魅せられてしまったとのこと・・・

実は私はそれほど海が好きな方では・・・

 

気が付けば3日連続海に浸かりました(^_^;)初めてかもしれません。

 

家のあるところの方が気温は高かったようですが、いや、からっとしているわけはないのでしょうが・・・なんか、空気がねっとりしていない・・・よっぽどスポ少の練習中の方がムワ~ッとしています。

そんな日差しで砂浜を裸足で歩いたら大変な事に?

いえ、熱くないのです。

 

海面から1m下の底がよ~く見えます!

シュノーケリングのスタートで、うちの奥さんがバナナボートにヒョイッと乗ってくれて、ガイドの人が反応しました、

「あれ、軽く乗っちゃいましたね・・・」

 

長男の「ホンソメワケベラだ!」の声にも、

「なんで知ってるの!」

 

なんか、良い感じでガイドしてくれました(^_^;)

 

「サンゴって1年でどれくらい伸びると思う?」

(・・・)

なんと、1㎝!

「サンゴを蹴らないでください」

壊すのは一瞬・・・元に戻るには、数十、いや桁がちがう?

時を経て生きてきたサンゴを今生きている人間に数㎝でも壊す権利があるでしょうか・・・

 

ナマコは1年で何十トンもの砂を食べてキレイにするのだとか・・・

かつて、人類でそれだけ海を守った人がいただろうか、いるはずがない。人は海に対してもっと謙虚であるべきなのではと考えさせられました。

 

凄い力ですよ・・・私が海を好きになるかもしれないのだから(^_^;)

 

それとなんとなくですが・・・海にはSUBARUよりMAZDAの方が似合う?

でも、羽田から自宅までは?

アイサイトが力を発揮しそう・・・(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

高校の同窓会 vol.2

みんなの懐かしい話し方・・・ いずれも香りを意識させられる素晴らしい料理と、かつて赴任していた

記事を読む

「TOTOメンテナンス(株)修理受付センター」いいね!

今年の夏休みに泊まったホテルの部屋のシャワーが良かった・・・   それと同じシ

記事を読む

流れが変わる?

個人的で恐縮ですが・・・ 夏休みをいただきました。 今年は子供たちのリクエストでUSJに

記事を読む

JBL Bar Studioは父を満足させた

父からの用命でした。 最近はこの辺りはノーマークだったので、いまどういうのがあるのか・・・まず

記事を読む

「なんだ、やっていいんだ」

チームの子たちがよく言います・・・ 忸怩たる思いでいつも聞いていましたが、自分はその原因になっ

記事を読む

奇しくもGLA

話しの振り方もそういえば同じだったような・・・ こちらが尋ねた時の答えではなくて、自分から話し

記事を読む

甲府の学校で謙信を描く

がこの春小学校を卒業します。 教室に貼ってあった?習字の作品を持って帰ってきました。 一

記事を読む

今のはショートゴロだろ・・・

次男のチーム、県大会出場のチャンスを逃しました。 市内の3チームが春の選抜県大会のベスト4に進

記事を読む

靴はやっぱり履かないと

誕生日(ふたご座)ということで、白のスニーカーをという話になってきました。 先日のタイガーウッ

記事を読む

干し柿その後

思っていたよりも、ちゃんといただけました(^_^;) カラスにとってもノーマークだった

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑