*

中曽根元総理の寄稿

公開日: : 社会

戦後70年に当たり中曽根元総理の寄稿が報道されています。

特に以下の部分に感銘を受けました。

「本来は、当時の指導者の戦争責任を『日本人自らの責任で決着をつけるべきだった。』とした上で、『東西冷戦がはじまったことで、日本社会としての戦争の総括が中途半端に終わってしまった』と指摘した。」

 

人間関係において、相手を変えようとすることは適切ではありません。変える事ができるのは、自分だけです。

国も同じなのではないでしょうか。

 

元総理も覚悟の寄稿でしょうか・・・しっかり受け止めるべきだと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

周りは変わらない、自分が変わる・・・

名古屋で大変な事件が起きましたね。以下報道より、 「JR名古屋駅近くの笹島交差点の歩道に23日

記事を読む

現状維持バイアスが強すぎる

璃奈さん、痛かったでしょう・・・先生方や救急隊も倒れたブロック塀が重くてどかせなかったとか。

記事を読む

新自由主義とは・・・

1/3放送のBS1スペシャル「欲望の資本主義2019~偽りの個人主義を越えて~」を見ました。

記事を読む

新元号をかみしめる

決まりましたね・・・ その内容については他頁に譲るとして、なにより今朝、まさに旬の桜の下でジョ

記事を読む

広島市長が「人類愛」「寛容」

今日は8月6日。 広島市長の平和宣言にありました。最近の演説の中では、ダントツで染み込んできま

記事を読む

甲府、観測史上最大の積雪

63㎝76㎝!これはかつて暮した上越の高田並み・・・ (さらに増えて114㎝、一晩でこれは高田

記事を読む

ボーっと生きていてはいけない

そっちではなくて、例の如く「100分de名著」です(^_^;) オルテガの「大衆の反逆」

記事を読む

残念、清原逮捕

このブログを始めた年(2005年)に、私は彼のパリーグへの移籍について触れていました。 &nb

記事を読む

渋野プロのプレーを守る

42年ぶりの、日本人によるゴルフのメジャー大会制覇の快挙を、タイガーウッズ選手のマスターズ優勝に続い

記事を読む

大雪

午前中に雪かきしたのですがすぐに元通り(TωT) あきらめて記念写真を・・・ (こうな

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑