*

今度のプリウスのリアサスはダブルウィッシュボーン!

公開日: : 最終更新日:2015/10/14

豊田章男社長になってから開発されたプリウス・・・

楽しみです。

(ゴルフを越えて来るに違いない・・・)

いや、ゴルフの方を向いていない車になってくれているのでは・・・と期待しています。

 

つまり、運転して楽しい・・・

 

というのも、リアサスがダブルウィッシュボーンじゃないですか!(プジョー308でもトーションビームです)

それがベースのCH-Rも4輪独立懸架なんでしょうか・・・

トヨタが運転して楽しくなれば・・・が現実になる?

(素晴らしい!日本車が変わる・・・)

 

であれば、妻号もプリウスで十分・・・

だってリアサスがダブルウィッシュボーン!

(ハイ、そこです・・・)

 

プリウスαも次は同じサスなのでしょうか・・・

(良いワゴンになる?)

 

尚、TOYOTAの第44回東京モーターショーの出展内容はこちらです

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ヘボにならないように

先日、運転中に久しぶりに、 「勘弁してよ~」となることが続きました。  

記事を読む

GRBインプレッサが気になる・・・

相棒の後継候補として気になっています。なぜ先代?私、WRX STIの印象がかなりよかったので

記事を読む

もう普通に試験を受けては?

スズキも・・・ まあ、誰もカタログの値を真に受けている人はいないでしょうが、エコカー減税・・・

記事を読む

アテンザにもGVC

8月25日、楽しみにしていました。 アテンザにもGVCが採用されるなどの改良の予定の日だからで

記事を読む

MAZDAの方が私の胸に

中学の時、野球部の顧問の先生に、 「ただ胸じゃなくて、(投手の)左肩辺りに返せ・・・」と言われ

記事を読む

CX-3・・・乗れず

デミオの時はサクッと乗れたのですが・・・ 皆様、CX-3の試乗は平日でも前もって連絡、あるいは

記事を読む

2015レガシィ公開

シカゴオートショー(2014)で発表されました(WebCGにリンク)ね。 http://www

記事を読む

ハブリングはMUST

いままで、これだけコストパフォーマンスのある物があったでしょうか・・・ 皆さま、ハブリングはM

記事を読む

ターボディーゼル+マニュアルミッション

これがありましたね。 試乗もしていました(^_^;) シフトフィールとザックスダ

記事を読む

日産が三菱を傘下に

機を見るに敏ですね。 いずれスカイラインやエクストレイルのPHEVが出るのでしょうか・・・

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑