*

ゴルフが上手くなるには・・・「素振り」

公開日: : 最終更新日:2016/12/27 ゴルフ

皆さまに、天地神明に誓って嘘ではないと言えること・・・

(このサイトの内容は基本的にそうなのですが)

 

ウェッジ2本の素振り」

6年目に入っています。一日も欠かさないとまではいきませんが、旅行や当直明け以外はけっこう続けてきました。

最近はウェッジ2本ではなく、同じくらいの重さのマスコットバットを子供たちに借りてやっています。

 

少年野球の背番号「30」をつけていてなんでこれをやっているのか・・・というところですが、もはや毎朝のラジオ体操のようなものになっているかもしれません(^_^;)

そうはいっても、ただの筋トレというわけではなく、最近はこれをポイントにしていました。

「切り返しは左足のくるぶしを地面に傾けるのをきっかけにすると腰が切れる。」(By 「45歳からシングルになる」)

 

スポ少も退きましたので、久しぶりに打ちっぱなしに行ってみたのですが・・・

当たりました!それも、曲がらない・・・

(これまででベストだったかもしれません)



皆さま、ゴルフ上達の秘訣は・・・「素振り」

 

いえ、それだけではありません。少年野球の練習に備えて、ゴルフをやっていた時よりトレーニングはしていました。そのおかげで、ぶれないスイングができたのかもしれません。

 

グリーンから離れていても、基礎体力のトレーニングと素振り(ウェッジ2本)だけで久しぶりにコースに出るとどうなるか・・・来春にいいリポートができるでしょうか(^_^;)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Rシャフトにチェンジ

右腕の負傷を受けて、「スチールシャフトを卒業」プロジェクト。 黄色いお店でその場で揃うもの・・

記事を読む

右前腕負傷

厳しい結果となりました・・・ ベースボールグリップへの変更には、あるいはこれまでのスタイルのラ

記事を読む

【ゴルフ】力が入る・・・

例の本に「ティーショットはスプーンやフェアウェイウッドの方が・・・」とあったので、U2に変えて練習・

記事を読む

ダイナミックゴールド断念

練習場でMIZUNOの試打会をやってました・・・ 実はミズノのダイナミックゴールドを検討してい

記事を読む

キャディバッグ

今の職場はゴルフをする人がいて、時々やるようになりました。 今度の職場のコンペも参加したいと思

記事を読む

坂を上り下りしない

久しぶりのラウンドでしたが・・・ スコアというより、体力的に厳しい?坂を登り下りするのをできる

記事を読む

打ち方決定

結論からすると、一番「当たる」打ち方です。 はじめて地方に赴任した時、働き出して2年目頃・・・

記事を読む

B1タイプ(かかと内側)タイプのプレーヤー

B1タイプのプレーヤーと言えば、 https://www.youtube.com/watch?v=

記事を読む

マネしちゃった方が早い

よく子供たちに話していました。 トップでグリップが一緒にピッチャー方向に動かないように・・・

記事を読む

人の振り見て・・・

昨日の練習はまずまずでした(^_^;) 前回のラウンド(後半)の感じが続いてくれていました。チ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑