*

人をサポートする喜び

公開日: : 最終更新日:2015/11/30 , 社会

このCMで議論になっているようですね・・・

「こんなことで妻を運転手にしたら離婚もの・・・」

(これを見てそう解釈する人がいるんですね・・・)

人がどう思うかは自由ですが、SNSという場で無責任に表明するのも自由なのでしょうか・・・

社会の「気」に作用してしまう・・・

(これ、無理に連れて行ったわけではない?行きと帰りでは家族の絆が変わっている?)

いつもは渋滞で運転手しているシーンを先に入れておけば・・・いや、それでは趣旨が変わってしまう。

それに、このままで共感してくれる人でないとSUBARUの良さって分からないのかも・・・(^_^;)

 

ただ、これくらいのことを微笑ましいと笑えないなら、イギリスの身勝手な振る舞いで100年こんがらがっている中東の問題を人類が乗り越えるなんて、夢幻の如くでしょうか(TωT)

 

もっと寛容さを備えなければ、私たちは幸せになれないのでは・・・

自分さえよければ、ではいつまでも満足は得られない。

他人の喜びを自分の喜びにできる・・・そこに至らないといつまでも幸せになれない。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人の中に巣くう「争う心」と決別する

安倍首相が2016年5月14日に都内の会合であいさつし、オバマ米大統領の広島訪問に関してのコメントの

記事を読む

フォレスターのちょうど良さ

今度の週末、久しぶりに学生の時の同期とラウンドします。 毎年誘ってくれていたのですが、スポ少の

記事を読む

CX-4にMT!(於北京)

北京モーターショーでCX-4が発表されているようです。 なんと、MTの設定もあるようで

記事を読む

相棒(BR9レガシィ)がレヴォーグに勝っているところ

レヴォーグの仕上がりに感銘を受けたところですが、相棒レガシィ(BR9)が圧倒しているところが一つだけ

記事を読む

11月3日、試乗のリクエスト完了

相棒BR9レガシィの車検が年明けの1月に迫る中、車検前チェックをお願いすることに・・・ 来春、

記事を読む

あまりに可哀そう・・・

「厚木市のアパートで見つかった男児の白骨遺体は、生きていれば中学生だったはずの斎藤理玖(りく)ちゃん

記事を読む

世界最大の悪は平凡な人間が行う・・・

それを知るのが、今回の総選挙の前で良かったです。 ハンナ・アーレントの「全体主義の起源」

記事を読む

MAZDA CX-3見たり!

皆様、見てしまいました・・・CX-3 かなりカッコいいです(^_^;) その前にマイナー

記事を読む

もし「これ」が出たら、MT延期?

まあ、消費税も延期されましたし・・・m(_)m   もし、SUBARUがフォレスタ

記事を読む

フィアット500XにもMTを・・・

フィアットは限定車でしたがパンダ4×4に6速MTを設定しました。 であれば、これにも・・・

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    このCMで異論が出ているらしいですね。驚きです。

    私も妻が運転できる車ということが、大きなテーマですので
    そういう意味ではいいシーンだと思ってました。
    家の場合だったら、一人で行けば?になりますが・・・(笑)

    • tanac より:

      Mashiさん、ありがとうございます。

      これ、無理やり妻子を連れてきたのではなく、ついてきたという前庭で議論してほしいですよね(^_^;)

      価値観の違いは受け入れるべきだとは思います。うちも、妻にもSUBARUに乗ってもらうのは難しいのかなと・・・
      となるとレヴォーグにMTが出なければ・・・(アウトバック&軽のMT?)

      そういえば、SUZUKIのイグニスも楽しみですね。でも、日本ではMTないですかね(^_^;)

      はい、年末ジャンボ買っております< (_ _)>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑