*

人をサポートする喜び

公開日: : 最終更新日:2015/11/30 , 社会

このCMで議論になっているようですね・・・

「こんなことで妻を運転手にしたら離婚もの・・・」

(これを見てそう解釈する人がいるんですね・・・)

人がどう思うかは自由ですが、SNSという場で無責任に表明するのも自由なのでしょうか・・・

社会の「気」に作用してしまう・・・

(これ、無理に連れて行ったわけではない?行きと帰りでは家族の絆が変わっている?)

いつもは渋滞で運転手しているシーンを先に入れておけば・・・いや、それでは趣旨が変わってしまう。

それに、このままで共感してくれる人でないとSUBARUの良さって分からないのかも・・・(^_^;)

 

ただ、これくらいのことを微笑ましいと笑えないなら、イギリスの身勝手な振る舞いで100年こんがらがっている中東の問題を人類が乗り越えるなんて、夢幻の如くでしょうか(TωT)

 

もっと寛容さを備えなければ、私たちは幸せになれないのでは・・・

自分さえよければ、ではいつまでも満足は得られない。

他人の喜びを自分の喜びにできる・・・そこに至らないといつまでも幸せになれない。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

なんでこんなことをするの?

中1の長男に訊かれました・・・ このサイトではあえて触れませんでした。それは、スルーが一番の抵

記事を読む

CX-3・・・乗れず

デミオの時はサクッと乗れたのですが・・・ 皆様、CX-3の試乗は平日でも前もって連絡、あるいは

記事を読む

アルピーヌ・ルノーがやってくる!

私が家の前で見た車で一番興奮したのはこれだったかもしれません(思わずダッシュで歩道まで行って確認しま

記事を読む

【試乗】スズキ・ソリオ HYBRID MZ(2WD)

最近のSUZUKIは軽量化を前面に出しています。それがどのようなものか確かめたいと思って

記事を読む

広島市長が「人類愛」「寛容」

今日は8月6日。 広島市長の平和宣言にありました。最近の演説の中では、ダントツで染み込んできま

記事を読む

アウトバックのバリエーション?

マガジンXの投稿記事にあったのですが・・・(富士山?で撮られた写真) 今年出る予定のアウトバッ

記事を読む

MAZDA、まさか・・・

先日、がアクセラのデザインを評価したのですが、妻号がMAZDAになる可能性がある? あるモデル

記事を読む

長男はレガシィではなくC3を指名

一月に一回くらい、長男を塾に送るときがあります。 その時はC3が指名されます・・・(B

記事を読む

都心が走りやすくなった?

実家に日帰りしてきました。 朝は目が覚めたまま、暗いうちに出発してしまいました。 涼しい

記事を読む

相棒レガシィ帰ってきました。

「納車はいつに・・・」 「帰りに寄ります」(即答) 2週間振りの再開・・・きれいになった

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    このCMで異論が出ているらしいですね。驚きです。

    私も妻が運転できる車ということが、大きなテーマですので
    そういう意味ではいいシーンだと思ってました。
    家の場合だったら、一人で行けば?になりますが・・・(笑)

    • tanac より:

      Mashiさん、ありがとうございます。

      これ、無理やり妻子を連れてきたのではなく、ついてきたという前庭で議論してほしいですよね(^_^;)

      価値観の違いは受け入れるべきだとは思います。うちも、妻にもSUBARUに乗ってもらうのは難しいのかなと・・・
      となるとレヴォーグにMTが出なければ・・・(アウトバック&軽のMT?)

      そういえば、SUZUKIのイグニスも楽しみですね。でも、日本ではMTないですかね(^_^;)

      はい、年末ジャンボ買っております< (_ _)>

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑