*

【CG REVIEW】プリウス(プロトタイプ)

公開日: : 最終更新日:2015/12/18 , CG REVIEW



2階級特進!

今度のプリウス、軒並み評価が高いですね・・・

CG誌も絶賛です。

「まず、何がいいって、シートがイイ。」

着座位置が56mmほど低くなって、良いポジションが取れるようです。

「まだ、動き出してもいないのに、これほどの安心感を与えてくれるコクピットもそうない。」

 

それとよくある表現ですが、動き出しでかなり「上質」感があるようですね・・・

「ステアリングポスト付近に漂うカチッとした印象・・・」

サーキット走行でFun to drive!

「もっともっと乗っていたい・・・」

「2階級特進ともいうべき、飛躍的な進化を遂げていた。」

(いや~、これは楽しみですね・・・)

走る”ときめき”はCX-5並み!

「堅固なボディ、よーく粘る高いシャシー性能、・・・低重心化、安楽で快適なシート、・・・軽快なドライブフィール・・・よいクルマとしての達成度と充実ぶり。・・・いつまでも走り続けたいという想いに激しく駆られた。」

これは、同誌にしてはかなり高い評価ですね・・・

「かくも走る”ときめき”を覚えた最近のクルマといえば、・・・マツダCX-5ぐらい。」

これは、本当なんでしょうか・・・いえ、大歓迎です。ああいうクルマをTOYOTAが作るようになったんですか・・・\(^o^)/

(ちなみにCX-5は日本車ではじめて?CG AWARDを獲っています

 

これは、素晴らしい・・・

日本で最も売れる車の一つが「Fun to drive」になる。それを、求めない人もその良さを知ってくれる・・・

日本車の個性に「Fun to drive」が加わる・・・

 

妻は日本車ならTOYOTA、ということなので、現実的な候補車がCX-5に匹敵するFun to driveなクルマになってくれる・・・

(SUVやワゴンといったバリエーションもこれがベースになるのでしょうか・・・)

 

この年の瀬に、未来が明るく感じるニュースとなりました。

他メーカーもこれに続き、日本車がますます「高質」になっていってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マニュアルミッションプロジェクトに暗雲?

神戸の方でS402ワゴンのいい条件の物件が・・・ (これにしろという神のお告げ?) &n

記事を読む

CX-3・・・乗れず

デミオの時はサクッと乗れたのですが・・・ 皆様、CX-3の試乗は平日でも前もって連絡、あるいは

記事を読む

SUVが気になります

今回の大雪でSUVが気になりだしてきました(^_^;) 120年なかったこと?いえ、前の週にも

記事を読む

次のアテンザ、FR!

本当ですかね・・・ (次のCX-5&アテンザはFR(ベース)!)   M

記事を読む

ガンダム化?

家号の候補として期待しているのがアウトランダーPLEVですが、興味深いコンセプトが発表されるようです

記事を読む

BMW 3 ⇒ MAZDA ATENZA (Wagon)

そのお宅は建てている時から気になっていました。 (重量鉄骨で丈夫そうだったので・・・)

記事を読む

新車で買える4WD+MTがまだあった

MAZDAはMTを大事にしてくれますね(^_^;) 先日マイナーチェンジしたアテンザで

記事を読む

高校の同窓会 vol.2

みんなの懐かしい話し方・・・ いずれも香りを意識させられる素晴らしい料理と、かつて赴任していた

記事を読む

新宿スバルビル移転

やるじゃないですか、富士重。 https://www.youtube.com/watch?v=

記事を読む

【試乗】ホンダ・シビック ハッチバック(FF/CVT)

いよいよ「試乗」に対して腰が重くなってしまいましたが、シビックはその「錆」を落としてくれました。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑