*

【試乗】ダイハツ・キャスト スポーツ

公開日: : ダイハツ, 試乗リポート



確かに、これはコンパクト並

カーグラフィック誌、およびカーグラTVでダイハツの軽モデルが高く評価されています。

現在の軽のレベルを把握するために試乗しました。

先に結論を書いてしまうと、次の実家の車はダイハツすすめようと思います(^_^;)

 

直前にプリウス(A ツーリング)に試乗していたので、センサーをハスラーの時のものを思い出して・・・

確かに、ダイハツ違いますね(^_^;)

 

実は、走り出しでエンジンの音にがっかりしてしまったのですが・・・

そこから、突起を越えた時の振動とその音、ハンドルの切り初めと戻りの手応え、が点数を積んでいきました。

コーナリングの時のロール剛性も・・・なかなかやりますよ(^_^;)

 

タイヤはアドバンA10を履くんですね(^_^;)いえ、ちゃんと履きこなしてますよ。

試乗するとタイヤのグリップを落とした方がバランスがいい?というパターンも散見されますが、このキャスト スポーツは良さを引き出せているのかもしれません。センタリングも出ているし、横グリップの出方とおさまり方が自然で気持ち良く曲がれます。乗り心地もむしろいいのでは・・・

 

全体的にとてもしっかりしている印象です・・・そうなると、スモールですからミズスマシのように!とならないのは、エンジンの音(^_^;)Aペダルを強く踏みたくなくなる・・・

例えば、日産ティーダから乗り換えることになる実家の両親に、一番のハードルはこのエンジン音は厳しいかも・・・

 

クラスは違いますが、フォードの1Lエンジン・・・これすごくいいエンジンですよ(ディーゼル要らない?)

ああいう感じでダウンサイザーをカバーするような軽のエンジンがあってもいいのでは。「64ps仕様」ではないターボのチューニングのバリエーションを<(_ _)>

(あるいは、軽の枠を超えてDIHATSUもコンパクトに参入?ソリオとムーヴを足して2で割ったようなの・・・)

 

先日フォレスターに試乗した際、スタッフが話していました。

TOYOTA、SUBARU、DAIHATSUの開発にそれぞれの相乗効果が出ている?マーケティングや実験と開発の関係等がそれぞれのいいところを・・・

(SUBARUの軽の考えがDAIHATSUに入っている?)

 

そうかもしれません。昨日の夕方、セブンに停まっていた今のアウトバック(白)の後ろ姿を、思わずカッコいいな・・・と眺めてしまいました(マーケティングと開発の関係が変わって作られたレガシィ)。

今後のグループの進化に期待したいと思います。プリウスのメガ進化を知ると、思わず前向きに思えてしまいますね(^_^;)

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【試乗】スズキ・アルトワークス(於ホームコース)

アルトワークスにホームコースで乗らせていただきました。 前回の試乗でフットレストが

記事を読む

試乗:VW ゴルフTSIコンフォートライン

(今更?) そうですよね・・・<(_ _)> 最近、相棒のレガシ

記事を読む

【試乗】ホンダ S660 α

当サイト初の途中でGive up !   左のひざ痛で・・・ いえ、脚力

記事を読む

【試乗】スバル・レヴォーグ1.6GT(B型)

こんなに日が長いのですからどんどん試乗したいのですが、そういう時に限って雨が降って・・・

記事を読む

アウディA3スポーツバック1.8 クワトロ

さすが!CG AWARD受賞モデル 貴重な週末の空き時間・・・なんか腰が重かったのですが、試乗

記事を読む

マツダ・アクセラスポーツ20S

前サイトにアップしておりますが(2013/12/14)、現状の当サイトにおけるリファレン

記事を読む

トヨタ・ハリアー プレミアム“アドバンストパッケージ”(FF)

ホントに2L? 以前の私ならこの車には試乗しないでしょう・・・ 妻号候補としての試乗です

記事を読む

試乗:マツダ・ロードスター・Sスペシャルパッケージ

やっと乗りました(^_^;) デビューから試乗まで少し時間がかかったのでバイアスが

記事を読む

【試乗】フォレスター X-BREAK(D型)

素晴らしい進化! これはちょっと驚きました・・・ 実は、新しくなったエスクードに

記事を読む

【試乗】マツダ アクセラ・スポーツ15XD L package

いい日本車が生まれてくれました(TωT)   この車の試乗はス

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑