*

【試乗】ダイハツ・キャスト スポーツ

公開日: : ダイハツ, 試乗リポート



確かに、これはコンパクト並

カーグラフィック誌、およびカーグラTVでダイハツの軽モデルが高く評価されています。

現在の軽のレベルを把握するために試乗しました。

先に結論を書いてしまうと、次の実家の車はダイハツすすめようと思います(^_^;)

 

直前にプリウス(A ツーリング)に試乗していたので、センサーをハスラーの時のものを思い出して・・・

確かに、ダイハツ違いますね(^_^;)

 

実は、走り出しでエンジンの音にがっかりしてしまったのですが・・・

そこから、突起を越えた時の振動とその音、ハンドルの切り初めと戻りの手応え、が点数を積んでいきました。

コーナリングの時のロール剛性も・・・なかなかやりますよ(^_^;)

 

タイヤはアドバンA10を履くんですね(^_^;)いえ、ちゃんと履きこなしてますよ。

試乗するとタイヤのグリップを落とした方がバランスがいい?というパターンも散見されますが、このキャスト スポーツは良さを引き出せているのかもしれません。センタリングも出ているし、横グリップの出方とおさまり方が自然で気持ち良く曲がれます。乗り心地もむしろいいのでは・・・

 

全体的にとてもしっかりしている印象です・・・そうなると、スモールですからミズスマシのように!とならないのは、エンジンの音(^_^;)Aペダルを強く踏みたくなくなる・・・

例えば、日産ティーダから乗り換えることになる実家の両親に、一番のハードルはこのエンジン音は厳しいかも・・・

 

クラスは違いますが、フォードの1Lエンジン・・・これすごくいいエンジンですよ(ディーゼル要らない?)

ああいう感じでダウンサイザーをカバーするような軽のエンジンがあってもいいのでは。「64ps仕様」ではないターボのチューニングのバリエーションを<(_ _)>

(あるいは、軽の枠を超えてDIHATSUもコンパクトに参入?ソリオとムーヴを足して2で割ったようなの・・・)

 

先日フォレスターに試乗した際、スタッフが話していました。

TOYOTA、SUBARU、DAIHATSUの開発にそれぞれの相乗効果が出ている?マーケティングや実験と開発の関係等がそれぞれのいいところを・・・

(SUBARUの軽の考えがDAIHATSUに入っている?)

 

そうかもしれません。昨日の夕方、セブンに停まっていた今のアウトバック(白)の後ろ姿を、思わずカッコいいな・・・と眺めてしまいました(マーケティングと開発の関係が変わって作られたレガシィ)。

今後のグループの進化に期待したいと思います。プリウスのメガ進化を知ると、思わず前向きに思えてしまいますね(^_^;)

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アウディA3セダン(&プジョー208)

5年の間に出席しなければならない一定の回数があります。それに気づくと大抵開催地が遠いところばかり・・

記事を読む

【試乗】レヴォーグ 1.6 STI Sport & BRZ S ②

相棒のリコールの作業中にマイナーチェンジしたBRZ Sに乗せていただきました。 レヴォーグ1.

記事を読む

【試乗】スズキ・アルトワークス(於ホームコース)

アルトワークスにホームコースで乗らせていただきました。 前回の試乗でフットレストが

記事を読む

【試乗】ホンダ・ジェイドRS

店に入る前に「いらっしゃいませ」と言わんばかりにS660が置いてありました。 いえ

記事を読む

【試乗】スバル・エクシーガ クロスオーバー7

結局、相棒レガシィ(BR9)の次の車検までの点検パックに入りました(^_^;) (

記事を読む

試乗:日産スカイライン200GT-t

(良い車見つけた) 「スカG」という響きはやはり特別でしょうか・・・ 私にと

記事を読む

マツダ・アクセラスポーツ20S

前サイトにアップしておりますが(2013/12/14)、現状の当サイトにおけるリファレン

記事を読む

スバルBRZ tS 試乗リポート

tSに乗るのは初めてでした。貴重な機会を与えていただき、ディーラーの担当セールス氏にはほ

記事を読む

【試乗】トヨタC-HR(1.2ターボ)

久しぶりの試乗ですm(_)m トヨタの合同イベントが県の催事場で行われました。 場所がこ

記事を読む

アウディA3スポーツバック1.8 クワトロ

さすが!CG AWARD受賞モデル 貴重な週末の空き時間・・・なんか腰が重かったのですが、試乗

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑