*

謹賀新年(2016)

公開日: : 最終更新日:2016/01/02

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、「Be a driver.」を掲げるMAZDAが2年連続となる日本カーオブザイヤーに輝きました。

また、ロードスターはカーグラフィック誌のCG AWARDも獲りました。

 

自分の行く道は、自分で決めたほうが楽しいに決まっている

TanaCar.netもそのコンセプトに沿った、「相棒」としてのいいクルマを探して参りたいと思います。

今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

新型プリウスですばらしい走りを見せてくれたTOYOTAの今後の展開・・・アクセラのマイナーチェンジでAWDが追加されるか・・・

個人的にはトヨタの次世代プラットフォーム(TNGA)のMTの設定によっては・・・

いえ、アメリカで10ベストエンジンを受賞しているSUBARUの直噴ターボのMT設定に期待したいと思います。

 

昨年、評価されていたダイハツの軽に試乗しましたが、その乗り味の進歩に驚きました。

食わず嫌いをしないよう、CG AWARDで評価の高かったミニバン、C4ピカソには早期に試乗したいと思います。

(それと、やはりアルトワークスでしょうか・・・(^_^;))

 

個人的な動きとしては、昨年は、妻号シトロエンC3の入院を契機に、その後継モデルとしてGOLFの大きさまで範囲が広がるという大きな?変化が私共のカーライフに生じました。元シトロエン担当の方(Fordに異動)にお礼申し上げます(^_^;)

(案外フォーカスもあり得るかもしれません・・・)

私号の後継としてだけでなく、妻号の後継モデルについてもオリジナルの知見を得るべく試乗してまいりたいと思います。

 

それでは皆様にとって良い年となりますよう祈念いたしましてごあいさつといたします。今後ともよろしくお願いいたします。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

MAZDA、まさか・・・

先日、がアクセラのデザインを評価したのですが、妻号がMAZDAになる可能性がある? あるモデル

記事を読む

なんと、セダン!

SUBARU、TMS 2017はセダンですか! (やられました・・・) 「安心で

記事を読む

「路上でも」クリーンなディーゼルはMAZDA

こちらの地方紙では一面でした。 結局、路上でもクリーンなディーゼルはMAZDAだけ? &

記事を読む

これ、リア駆動なんですか!

HONDA e リア駆動とは・・・HONDA、グッジョブ!

記事を読む

燃費の表示をOffにしたら

相棒BR9に乗る前はその機能はありませんでした。 ひょんなことで最近、その表示をOffにしまし

記事を読む

ライトを点けましょう。

台風18号の迫る中の通勤でした。本格的な風雨で斜線変更時はかなり神経を使う状況でしたが、ライトを点け

記事を読む

VIZIV2がフォレスター?

今出ているベストカーにこの文字が・・・ VIZIVがフォレスター?でも、VIZIVってコンセプ

記事を読む

レガシィS402というクルマ

前に少し触れましたが、近所にS402(ワゴン)と先代のオデッセイ・アブソリュートが並んで停まっていた

記事を読む

カーグラフィックTVでアクセラ絶賛

CG AWARD 2014ではデミオが扱われていましたが、カーグラフィックTVでは松任谷氏がポツリと

記事を読む

アウトバックに着いて行ったら

このアウトバックってやっぱりかっこいい・・・   「へ~、この道完成し

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    ヴェゼルのターボが出るみたいですね!
    インプも気になるし、USシビックも…
    まだまだ先のようです、マイカー。
    今年もよろしくお願いします!

    • tanac より:

      Mashiさん、ありがとうございます。
      そうでしたか・・・あの1.5Lターボですね。今のホンダが一番載せるべきモデルかもしれませんね。
      そうなると楽しみですね・・・もう少ししなやかな乗り味になって良くなりそうな予感が・・・というのも、フォレスター、かなり良いので(^_^;)

      (HONDAはターボ+ツインクラッチで!あ、MTも< (_ _)>)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑