*

パナマ文書は現代の「パンがないなら・・・」

公開日: : 社会

これは自分たちの問題なのでは・・・

 

富裕層に、

「パンがないならケーキを食べればいいのに・・・」と言われてどうするのか・・・

 

税負担が公平でなくていいのか・・・

逆になぜ、税負担を逃れるのか・・・

(その使われ方に納得がいかないから?)

 

パナマ文書の分析のされ方や報道のされ方に問題が出てくるかもしれません。

それも含めて、表題と一致すると思います。

アントワネット妃は実はこの言葉を言っていないという分析もあるようです。

でも、時代は動きました・・・

 

「法律には違反していない・・・」

これまでの私、今のところ胸を張れるかもしれません。

「納税を逃れようとしていない・・・」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人の中に巣くう「争う心」と決別する

安倍首相が2016年5月14日に都内の会合であいさつし、オバマ米大統領の広島訪問に関してのコメントの

記事を読む

東アジアの大きな動きの中で

これは備忘として記しておきます。 明日、南北首脳会談が予定されています。 史上初の米朝首

記事を読む

本末転倒

我が家の人気番組。 「芸能人格付けチェック」 そこでの課題で、神社のお参りがありました。

記事を読む

結果とともに生きる・・・

皆さんもご覧になったでしょうか。 https://www.youtube.com/watch?

記事を読む

それを繰り返さないためには、まずそれを知る

年始に、BSで「映像の世紀」デジタルリマスター版を放送していますね。 1995年に放送されたN

記事を読む

小保方さん、公式戦でホームランを

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」 私が子供たちに話したのは、 「試合で、それも

記事を読む

あまりに可哀そう・・・

「厚木市のアパートで見つかった男児の白骨遺体は、生きていれば中学生だったはずの斎藤理玖(りく)ちゃん

記事を読む

中曽根元総理の寄稿

戦後70年に当たり中曽根元総理の寄稿が報道されています。 特に以下の部分に感銘を受けました。

記事を読む

「ハゲタカ」の作者真山仁氏の書きたい事

9/23の読売新聞に特集されていました。 「今年は作家デビュー10年。未来を考える上で今、取り

記事を読む

決め方

天皇皇后両陛下は6月27日、那覇市にある対馬丸の犠牲者の慰霊碑を訪ねられました。(NHKニュースより

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑