*

パナマ文書は現代の「パンがないなら・・・」

公開日: : 社会

これは自分たちの問題なのでは・・・

 

富裕層に、

「パンがないならケーキを食べればいいのに・・・」と言われてどうするのか・・・

 

税負担が公平でなくていいのか・・・

逆になぜ、税負担を逃れるのか・・・

(その使われ方に納得がいかないから?)

 

パナマ文書の分析のされ方や報道のされ方に問題が出てくるかもしれません。

それも含めて、表題と一致すると思います。

アントワネット妃は実はこの言葉を言っていないという分析もあるようです。

でも、時代は動きました・・・

 

「法律には違反していない・・・」

これまでの私、今のところ胸を張れるかもしれません。

「納税を逃れようとしていない・・・」

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

負けた理由

自分の備忘のために、夏にはこのことを考えていきたいと思います。 「負けに不思議な負けなし。」

記事を読む

世界最大の悪は平凡な人間が行う・・・

それを知るのが、今回の総選挙の前で良かったです。 ハンナ・アーレントの「全体主義の起源」

記事を読む

事故防止のための3H

おかげさまで、2回連続ゴルード免許となりました_(._.)_ (この次の更新の時は東京オリンピ

記事を読む

ファシズムを繰り返さないために

自分を集団に融合させることで孤独を忘れようとする習性・・・ 集団に依存しきってしまう→ファシズ

記事を読む

ちょっと偶然?

北里大の大村智さんに、ノーベル賞(医学生理学)の受賞が決まりました。 先週末は、その出身校の名

記事を読む

人口減⇒いろんな一軍が弱くなる?

私の通っていた中学は8クラスでした。 隣の中学は13クラス・・・時々校庭にバイクが走っていまし

記事を読む

見つかってよかった・・・

大和君、すごい・・・ 5月28日からだから、まだ寒いし・・・クマに襲われたのでは?とみんな心配

記事を読む

争いのない世の中に・・・どうやって?

新しい天皇陛下とこちらとのゆかりを地元のマスコミは競うように伝えています(^_^;) 人々は「

記事を読む

ボーっと生きていてはいけない

そっちではなくて、例の如く「100分de名著」です(^_^;) オルテガの「大衆の反逆」

記事を読む

人類みな兄弟

妻が「人」が好きだと言います。 それを言い換えた時の言葉です。 何かいろいろはがれていき

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑