*

「堕落論」的美しさ

公開日: : 最終更新日:2016/08/22

前回、坂口安吾の「堕落論」について触れましたが、同書では美しいものとして、

刑務所、工場(プラント)、軍艦をあげています。

 

必要な装備しかない物の美しさ・・・

権威に依らない美しさという解釈もできるでしょうか。

 

最近の車は2次元の画像ではとてもその全体を把握することはできない複雑な造形となっています。実物を見ると印象が変わることが多くなっていると思いますが、次期インプレッサは2次元の時点でこれまでのSUBARU車に感じたことがない好印象を受けます・・・

 

いま、同クラスで、いやそれに限らずデザインで力を発揮しているのはMAZDAだと思います。CX-4あたりは是非日本に入れるべきだと思いますが、どこか、ごくわずかなのですが埋まらないすき間といいますか・・・

 

それが、この堕落論的な美しさなのでは、と感じたのです。

 

インプレッサにはなんとなくそれが感じられる・・・(褒めていることになるのでしょうか・・・)

 

「デザインは個人の好き好き」という論に私も賛成なのでこれまではテーマとしてあまり扱ってこなかったのですが・・・そもそも好印象という事でSUBARUのデザインについて書くときが来るとは・・・(遠い目)

 

今後も切磋琢磨していただき、お互い良くなっていってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スポーツドライブを楽しむのに使っていいエネルギー

私の今の相棒は、Legacy 2.5i S Pack. Limit.です。 通勤で週6日往復3

記事を読む

BMW 3 ⇒ MAZDA ATENZA (Wagon)

そのお宅は建てている時から気になっていました。 (重量鉄骨で丈夫そうだったので・・・)

記事を読む

パルサーが還ってくる?

私は特に中学生のころ、日産のファナティックでした。 「パルサー」というネーミング大歓迎です!

記事を読む

次期アクセラ?

東京モーターショー、いよいよですね・・・(^_^;) カッコいい日本車が増えるのは良い

記事を読む

人をサポートする喜び

このCMで議論になっているようですね・・・ https://www.youtube.com/w

記事を読む

スバル車のナンバー

「パパの車のナンバーはどういう意味なの?」 週末の練習後の風呂で次男が訊いてきました。

記事を読む

SUVに囲まれて・・・

今朝、前にアウディQ5、その前が初代X3。 その右が日産ムラーノ(初代)、その後ろがCX-5・

記事を読む

経済学的効率

オイコノミアという番組で紹介されていました。 パレート効率というのだそうですが、誰かの満足度を

記事を読む

SONY、LPレコード復活

ソニーミュージックはグループ内でレコード生産を復活させたようですね。 第一弾は何と「ニューヨー

記事を読む

インプレッサ セダン コンセプト

LAモーターショーにはセダンのようです・・・ SUBARU、いい動きだと思います。

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑