*

「堕落論」的美しさ

公開日: : 最終更新日:2016/08/22

前回、坂口安吾の「堕落論」について触れましたが、同書では美しいものとして、

刑務所、工場(プラント)、軍艦をあげています。

 

必要な装備しかない物の美しさ・・・

権威に依らない美しさという解釈もできるでしょうか。

 

最近の車は2次元の画像ではとてもその全体を把握することはできない複雑な造形となっています。実物を見ると印象が変わることが多くなっていると思いますが、次期インプレッサは2次元の時点でこれまでのSUBARU車に感じたことがない好印象を受けます・・・

 

いま、同クラスで、いやそれに限らずデザインで力を発揮しているのはMAZDAだと思います。CX-4あたりは是非日本に入れるべきだと思いますが、どこか、ごくわずかなのですが埋まらないすき間といいますか・・・

 

それが、この堕落論的な美しさなのでは、と感じたのです。

 

インプレッサにはなんとなくそれが感じられる・・・(褒めていることになるのでしょうか・・・)

 

「デザインは個人の好き好き」という論に私も賛成なのでこれまではテーマとしてあまり扱ってこなかったのですが・・・そもそも好印象という事でSUBARUのデザインについて書くときが来るとは・・・(遠い目)

 

今後も切磋琢磨していただき、お互い良くなっていってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

トヨタ・ハリアー プレミアム“アドバンストパッケージ”(FF)

ホントに2L? 以前の私ならこの車には試乗しないでしょう・・・ 妻号候補としての試乗です

記事を読む

シトロエンC3の頼もしさ

先週は、4回?C3で通勤しました。 朝、BR9のエンジンがかからなくなったのです・・・

記事を読む

楽しみな日本車

カーグラフィック誌を買いに久しぶりに・・・(いえ、下手をするとカーグラを買いに行く時しか本屋に行かな

記事を読む

何かを運ぶためのもの?

新しい職場に来て1年になります。 (改めて、初心に帰って・・・)   み

記事を読む

レクサスNX200t“Fスポーツ”(AWD)

えっ、けっこう硬い・・・(^_^;) 当たりの角は取れていますが・・・タイヤの横グリップが強す

記事を読む

ハイブリッドエアーに期待

PSAプジョーシトロエンとボッシュが共同開発している、圧縮空気を使ったハイブリッドシステムをご存知で

記事を読む

「6段MTの前輪駆動を日本でも・・・」

C-HRのチーフエンジニアの言葉とのこと・・・ 素晴らしいですね\(^o^)/ &nbs

記事を読む

アウディ初のコンパクトセダン?

ダイレクトメールの表題にこうありました。 (え?アウディ80があったでしょ・・・) A3

記事を読む

なんと、セダン!

SUBARU、TMS 2017はセダンですか! (やられました・・・) 「安心で

記事を読む

今度のシエンタはファンカーゴの再来?

これ、妻号の後継になりうる・・・ でも、なんでこれが気になるのか・・・あ、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑