次男、無事に帰ってきた

次男(中1)が久しぶりに練習試合にフルに出場して、無事に帰ってきました。

変な書き方に思われるかもしれません。

日中、ずっと塾だった長男(中3)も帰ると開口一番に

「(次男名)は?大丈夫だった?」

 

というのも、次男はけがでスポ少の6年の時に、春の市の公式戦以外は全部けがで出場できなかったのです。それも、ケガから復帰の日にけがをするという繰り返し・・・

 

顧問の先生にも配慮いただき、試合では外野を守らせてくれたようです。

 

ママ.gifが撮ってくれた映像を見るのも、なんか新鮮でした(^_^;)

何とか2安打・・・進塁打も打てたようです。

 

それよりも、復帰の試合でけがをせずに元気に帰ってきた・・・そのことが、なんとも自信になったのでしょう。とても明るい表情でした。

少し遠慮がちなスイングでしたが、言わなくても

「よーし、やってやるぞ・・・」という思いになっているようです。

 

リハビリの療法士さんの言葉が、これまでになく入ったようです。

「そこが弱いから他が無理をしてけがにつながっていたのか・・・」

センスと体格でプレーしてきたスタイルを見直すきっかけを与えてくれました。

これまでになくトレーニングに取り組むようになりました。

 

まさに、ケガの功名になってくれればと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました