*

長男の進路の事

公開日: : 最終更新日:2016/11/25 家族

長男(中3)と初めてそういう話しをしました。

こう書くと何ですが、あれだけ準備を頑張れるなら十分?

自分があれだけやっていれば・・・第一志望に受かってたでしょう(^_^;)

(ということで、準備できるのは向こうのDNA・・・)

 

「ここに行きたい!というところがあるわけではない・・・」

(それが普通・・・)

 

野球に例えれば、東海大甲府でレギュラーでも東海大相模ではそうではないかもしれない・・・

それと、投球のストライク・ボールの判定は、投手や内野手より・・・

(捕手が一番分かりやすい)

 

「分かりにくい時は、反対側から見てみるのも良いかもしれない・・・」

 

自分のことも話しました。

 

(大学入試では見てろよ・・・)

そういう高校生活も、それなりに思い出になった?

 

本当は相対的なことではない・・・

あの関東大会で、「一回やってみたかった」といつものように声の小さい先頭バッターが、試合開始のサイレンが鳴っている間の初球を三塁打。

でも、ファーストストライクに手を出して後悔しないためにどれだけ準備してきたか・・・

しっかり準備して、経験したことのないところを勝ち進むチームの中で役割を果たした。

 

私からすれば、十分信頼に値する・・・いつものように、自分らしく(客観的に)分析すればいい。

(少なくとも、私が彼を画ってはいけない)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

次男とルアー作り

次男、ちょっと工作が苦手だったようです・・・   毎週のようにいっ

記事を読む

ベースボールクリスマス2016 in 山梨

こんなに多くのプロ野球選手に来ていただいたイベントはこちらでは初めてなのでは・・・ &

記事を読む

デジタルビデオカメラの断捨離

うちのディーガには64GのSDカードが認識されないのを、今頃知りました(^_^;) ビデオカメ

記事を読む

「アルジャーノンに花束を」は家族の芯に

久しぶりに、そのドラマを中心に一週間が回りました。 うちは妻がドラマウォッチャーなのでたいてい

記事を読む

仙台、いい旅になりました

家族でこういう旅行をするのは当分ない?少なくとも来年は次男(と私)スポ少最後の夏だから・・・

記事を読む

齋藤孝先生の話しとレヴォーグ

先日、レヴォーグのマイナーチェンジモデルに試乗しました。 1.6のノーマルサスペンションで、乗

記事を読む

「なんだ、やっていいんだ」

チームの子たちがよく言います・・・ 忸怩たる思いでいつも聞いていましたが、自分はその原因になっ

記事を読む

生える?

昨日は初めて両親が試合を観戦・・・ いえ、私の両親です(^_^;) (親に観戦される子供

記事を読む

次男にも身長抜かれる

とうとうその日が来ました。 家族で背の順で3番目に・・・   他のSNS

記事を読む

例えばスバルが・・・

賃金と給料はどう違うの? 「例えば、スバルが中国に工場を造るかどうか考えるときに・・・周りの企

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑