*

打ち方決定

公開日: : 最終更新日:2016/12/28 ゴルフ

結論からすると、一番「当たる」打ち方です。

はじめて地方に赴任した時、働き出して2年目頃・・・

職場でゴルフが盛んでした(^_^;)

 

そのとき、MIZUNOのクラフトモデルをいただいたのです(^_^;)

譲ってくれたその方がある時言い出したのですが、

「ハンマー打法」

 

私の今の理解は、

スッと立ってるだけ。ハンドダウンしないでヘッドを閉じてストロンググリップで構える(ボールは少し右にセット)。

左足は右に移動しない(=がに股)でバックスイング。

ヒョイっと上げて下すだけ・・・

こんな何もしない感じでいいのかな・・・という感じですが、鏡で見ると案外普通に見えます。

打球は少し低くなりますが、ダフらない、引っかからない・・・

(とにかく当てるのが楽なんです)

これまでもTryしたことはあるのですが、コースだと右に吹けてやめた?

 

でも、やっぱり一番当たるのだから打ち方は当面はこれで・・・

力を抜いてもこれで打てるように・・・磨きます!



追伸:

これは、中井学氏の「体打ち」にも共通するのかもしれません。

上げて下すだけ・・・は上体を起こすことなく目線がキープされている、上体がぶれていない・・・ということなのかもしれません。

その他も確認していこうと思います。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

フェードも・・・

久しぶりに打ちに行きました。 パット、マットのラインに合わせたハーフスイング素振り、かごに入れ

記事を読む

妻も再開?

が打ちっぱなしに行ったようです! いやー、どうしたのでしょう・・・(^_^;) 一時期、

記事を読む

【ゴルフ】あ、この感じ・・・

来週、職場のコンペがあるので、ちょっと練習に・・・寝坊して千代田湖に行けなかったので(^_^;)

記事を読む

練習の始め方

このところ調子が良かったのですが・・・ (ちょっと風邪気味?後頚部痛だったのはありました・・・

記事を読む

「強く打ったことはない・・・」

これがラストチャンス?という覚悟で再出発していますが(^_^;)、参考にさせていただいているMASS

記事を読む

身体が自然に・・・

シュートに対して偶然ではないハンドをするとレッドカード・・・ 意外なサッカーの厳しさを知る事に

記事を読む

ダウンで右肩を外旋

職場のコンペに向けて、良い準備を・・・ https://www.youtube.com/wat

記事を読む

B1タイプ(かかと内側)タイプのプレーヤー

B1タイプのプレーヤーと言えば、 https://www.youtube.com/watch?v=

記事を読む

坂を上り下りしない

久しぶりのラウンドでしたが・・・ スコアというより、体力的に厳しい?坂を登り下りするのをできる

記事を読む

中井学超ゴルフ学

備忘のためサマリーを・・・ ●右を向いてしまいがち・・・⇒飛球線の目印を探してそれに平行に構え

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑