*

日本カーオブザイヤー2016-2017 インプレッサに決定!

公開日: :

インプが獲ったようですね。

2016 - 2017 日本カー・オブ・ザ・イヤー決定!

ハイブリッドでもないオーソドックスなセダンが・・・

プリウス、セレナを押さえましたか・・・

これは、うれしいニュースですね。

 

ちなみに、さかのぼっていくと・・・

ロードスター、デミオ、ゴルフ、CX-5、リーフ、CR-Z!、プリウス・・・

 

スバルとしては、4代目レガシィ以来13年ぶりとのこと・・・

そういう意味でも新型インプはBL/BPの流れを汲むのでは、という分析に箔が付きますね(^_^;)

 

ただ、こういう時こそ足元を見て・・・m(__)m

 

相棒(BR9)のリコールの案内に、「助手席に乗らないように」と・・・(TωT)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ホイールベース2800mm以上のMT

年始の帰省で、室内長の必要性を感じたのですが、ホイールベースが2800mm以上のMT車があることに気

記事を読む

2040年、ガソリン・ディーゼル車の新規販売禁止(英仏)

2040年って・・・23年後ですか。 (72歳) さすがにMTには乗ってないでしょうか(

記事を読む

マニアックなクルマ

マイナーチェンジ後のアテンザワゴン(4WD, MT)の記事にあったのですが、 「マニアックな・

記事を読む

千代田湖ツアラー

昇仙峡に行く途中に千代田湖という小さな人造湖があります。 ルアー釣りはもっぱらここです(^_^

記事を読む

AWD+MTという選択枝

こちらではMAZDA勢のMTラインナップに触れてきていますが、AWD+MTとなると・・・ ない

記事を読む

変えていい流れ

職場のサンダルを変えました。 よくあるあれ・・・ (けっこう履き心地良いんですね・・・)

記事を読む

長男はレガシィではなくC3を指名

一月に一回くらい、長男を塾に送るときがあります。 その時はC3が指名されます・・・(B

記事を読む

「(私の実家)には行けるんだよね・・・」

え?どうなんでしょう・・・ (MTで本当に大丈夫なんでしょうか・・・)  

記事を読む

CGTVがシビックを絶賛

かなり褒められていましたね・・・ ・松任谷氏:HONDAでこんなに足が動く車は初めて・・・

記事を読む

SSR (type C) をスバルで履く時のハブリング

相棒レガシィ(BR9)にハブリングを検討しております。 SSR (type C)はサイズが特殊

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Mashi より:

    今年はインプレッサかプリウス以外はないと思ってましたが、
    RJCでは、まさかのセレナが受賞でしたね。

    COTYとRJCではセレナは真逆の結果ですね。どういうことでしょうか?
    評価の基準が違うんですかね?

    • tanac より:

      Mashiさん、ありがとうございます。それぞれの受賞理由を・・・
      COTY「新開発のスバルグローバルプラットフォームなどにより質の高い走行性能を持つとともに、国産車初の歩行者保護エアバッグ、運転支援システムのアイサイトをはじめとする多くの安全装備を標準装着するなど世界トップレベルの安全性能も実現したことは見事。さらに200万円を切る手頃な価格からラインナップしたことも高く評価した。」
      RJC「足先の動きでサイドドアが開閉できる「ハンズフリースライドドア」、バックドアの上部だけの開閉もできる「デュアルバックドア」、2列目のシートを横スライドさせて3列目シートへの乗降性を大きく向上させたアイデアなど、ミニバンとしての利便性を徹底的に追求すると同時に、レベル2の自動運転サポート技術を比較的価格の安いモデルで実現したことを高く評価した。」
      (面白そうなので、これまでの受賞理由もチェックしてみますか・・・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑