*

日露首脳会談を薩長同盟になぞらえる

公開日: :

ロシアのプーチン大統領が日本を訪問しています。

70年かけても進まなかった事に変化が出るのでしょうか・・・

 

安倍総理は長州人。西郷を待つ高杉を重ねてみていました。

 

シリア情勢とアメリカの国務長官人事・・・

何か大きな動きが出るでしょうか。

 

でも、薩長同盟の方がよっぽど難しかった?

禁門の変後のホッカホッカのタイミングでしょうから・・・

 

では、なぜ成ったのか・・・

 

(竜馬がいたから)

両首脳はそれぞれの硬直した官僚組織の中でも決められるリーダーであり、高杉と西郷は幸運にもいてくれているので、経済界に誰か・・・

 

それと・・・

倒幕という共通の利益。

 

今の日露にとって共通の利益とは・・・

それが両首脳に共有されれば、成る。

(そは如何に・・・)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

周りにストレスをかけない運転

情けは人のためならず 最近、朝の通勤で強い雨の中での走行の機会がありました。霧もあって視界はか

記事を読む

自動運転で高級車のマナーが良くなる?

先日、Paul Piff氏の「Does money make you mean?」というプレゼンを拝

記事を読む

和気藹々(あいあい)なクルマ

来年の抱負として年賀状にこの言葉を書いていました。 和気藹々(あいあい) 例のごとく「1

記事を読む

フォレスターのちょうど良さ

今度の週末、久しぶりに学生の時の同期とラウンドします。 毎年誘ってくれていたのですが、スポ少の

記事を読む

今度のシエンタはファンカーゴの再来?

これ、妻号の後継になりうる・・・ でも、なんでこれが気になるのか・・・あ、

記事を読む

「(私の実家)には行けるんだよね・・・」

え?どうなんでしょう・・・ (MTで本当に大丈夫なんでしょうか・・・)  

記事を読む

祝10周年

長いもので、TanaCar.netをはじめて10年が過ぎました。 最初にリポートしたのは・・・

記事を読む

KONIを装着してみたい

KONIのFSD 次の目標はこれでしょうか・・・   これまでここでは触

記事を読む

C3ピカソの後継?

C3と暮らしていることは、私のカーライフに幅を持たせてくれています。 もし、うちのが次期インプ

記事を読む

試乗:ルノー・キャプチャー・インテンス

ルノー・キャプチャーが試乗の順番に割り込んできたのは、カーグラフィック誌のジャイアントテストで高く評

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑