*

「直」とはこれなのでは

公開日: : 社会

6月6日の朝のNHKニュースでやっていました。

アイドルから”日韓”が見える?

 

怨みに対してどう対応すればいいのか・・・

以前、論語を引用して書いたことがあります

論語では、「・・・ 直きを以て怨みに報い、徳を以て徳に報ゆ。」としています。これは徳を以って怨みに報いる、についての答えとしてなのですが、「直き」とはどういうことなのか、私にとってテーマとなりました。

 

その番組で紹介されていた日本人アイドルについて、韓国の若者のコメントが紹介されていました。それまでは日本人の印象はよくなかったが、初めて日本人を好きになったというなかで、

「いつもいい表情をしていて、礼儀正しくきちんとしている・・・」

これが「直き」なのでは、と思いました。

 

東アジアの情勢は不安定ですが、私はそれを解決する鍵がこの「直き」だと感じていました。

 

まずは自ら直き人に・・・

そして、直き国に・・・

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

小保方さん、公式戦でホームランを

「200回はSTAP細胞を作成した・・・」 私が子供たちに話したのは、 「試合で、それも

記事を読む

震度5弱で冷却水が止まる

不気味な長い揺れ方でした。 でも、最大で震度5弱。 熊本では震度7が連続で起きましたし、

記事を読む

世のため人のためになる車

4月から勤務先が変わりました。 これまでとは違って農道を気持ちよく走る・・・ようなステージはあ

記事を読む

NHKスペシャル「新・映像の世紀」

皆さんはご覧になったでしょうか・・・ 再放送もあると思いますので是非ご覧ください。 NH

記事を読む

機動隊の目の前で信号無視

いや~、あんな数の機動隊はじめて見ました(^_^;) (日教組全国大会の特別警戒のようですね。

記事を読む

清原と佐々木

この二人が法廷に・・・ 佐々木氏の引退の際にも対戦した二人。私は特別な思いでそれを見ていました

記事を読む

日本にはSUBARUとMAZDAもありますよ

見たい番組を見るのは、録っておいてあとで車内で・・・というスタイルなので、放映されたときとインターバ

記事を読む

マイケル・サンデル「日中韓の未来の話をしよう」

マイケル・サンデル教授の哲学の授業「正義」 これまでもいくつか拝見させていただき、考えさせられ

記事を読む

ヤジはよくない

ヤジはいけないですね・・・ 長男がスポ少にお世話になってすぐは、私も自身が中学の時のようにスタ

記事を読む

人口減⇒いろんな一軍が弱くなる?

私の通っていた中学は8クラスでした。 隣の中学は13クラス・・・時々校庭にバイクが走っていまし

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • まだデータがありません。

PAGE TOP ↑