*

【備忘】B2タイプのスイング

公開日: : 最終更新日:2017/06/14 ゴルフ

久しぶりのラウンド(職場のコンペ)で、またもやOver 110 (TωT)

まあ、付け焼刃の練習2回だけでしたので・・・

でも、8月末に同期で回るラウンドがあるので、ちょっと準備を・・・

B2タイプの身体に合った動きとなります。

◆アドレス

右手でクラブを持ちながら
・大きく曲線を描きながらボールの位置まで歩く

◆スイング全体像

・右足→左足と大きく体重移動する2軸スイング

◆テークバック

・左肩を右腰に近づけるようにクラブを上げる
・下半身を大きく右に動かしてから上半身がついてくる

◆フットワーク

・ひざを大きく動かす「ガニ股」スイング

◆インパクト

・インサイドからボールを押し込むように

◆フィニッシュ

頭が後ろに残った、「逆C字型

◆スイングリズム

切り返しの「間」を大きくとる

 

追伸:

その後もいろいろあたってみて、確認のため練習してみたのですが、一番有効だったのは・・・

70%の力でスイング

でした。70、70・・・と唱えながらやってみましたが、優位に当たりました(^_^;)

(あとはいかにラウンドでできるか・・・)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

PRGRのM-43シャフトの3Wゲット

プロギアのM-43シャフトが自分に合っているのでは?ということで、こちらの黄色いお店に久しぶりに行き

記事を読む

中井学超ゴルフ学

備忘のためサマリーを・・・ ●右を向いてしまいがち・・・⇒飛球線の目印を探してそれに平行に構え

記事を読む

マネしちゃった方が早い

よく子供たちに話していました。 トップでグリップが一緒にピッチャー方向に動かないように・・・

記事を読む

もしかして「B2」?

先日、ラウンドしました・・・ (TωT) 110も切れません・・・  

記事を読む

本当にその練習をしていたか・・・

先日のラウンドは47-61でした(^_^;) 前半はティーショットが安定していて、久しぶりの4

記事を読む

打ち方決定

結論からすると、一番「当たる」打ち方です。 はじめて地方に赴任した時、働き出して2年目頃・・・

記事を読む

初心に帰る(ドライバー)

このブログでも何回か書いてきましたが、私はゴルフを始めてすぐのころは結構とんとん拍子にすすみました(

記事を読む

久しぶりのラウンド(ショートコース)

、とショートコースを回りました。ええ、むしろ暖かかったです(^_^;) (長男は部活で吐きそう

記事を読む

B1タイプ(かかと内側)タイプのプレーヤー

B1タイプのプレーヤーと言えば、 https://www.youtube.com/watch?v=

記事を読む

テニスボールを打つように?

以前のGolf Tips集を見直しています(^_^;) その中で、「テニスボールを打つように・

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑