*

奇しくもGLA

公開日: : 最終更新日:2017/07/05 , CG REVIEW, 家族

話しの振り方もそういえば同じだったような・・・

こちらが尋ねた時の答えではなくて、自分から話し始めた・・・

MOMOさんとうちの奥さんが同じ車名を挙げたのです。

「今、GLAが(カッコ)いいと思う。」

GLA?

正直、すぐにモデルの姿が浮かびませんでした(^_^;)

(・・・Aクラスのクロスオーバー的なモデル?)

 

そういえばAクラスはマイナーチェンジでけっこう良くなったとCG誌に書いてあったような・・・

 

アクセラとインプがゴルフに勝った!

その後ますます試乗しなくなりました(^_^;)

 

でも、75歳まであと?25年・・・

(それ以降は車を楽しめない?)

75歳で免許が変わる?

(でも、MTなら踏み間違えても突っ込みませんが・・・)

 

そこに、CG誌のコンパクトSUVのジャイアントテストの記事が・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CG (カーグラフィック) 2017年 08月号 [雑誌]
価格:1239円(税込、送料無料) (2017/7/3時点)

 

(もしかしてXVもジャイアントキリング?)

そうは行きませんでしたね(^_^;)

今回のジャイアントテストでは、「操縦安定性」の項目でこちらではよく触れてきましたが、「切り込んでいたステアリングを、戻していく方向でのSAT(セルフ・アライニング・トルク)の減り方」についてコメントがありました。SATと言うんですね(^_^;)

ミニ・クロスオーバーの電導パワステの手応えは「最も上質である」、とされていますね。

「SATがリニアに減っていくのがドライバーに伝わってくるのは、他にはQ2とV40くらいだ。それでもミニと比肩するレベルには至っていない。」

(ミニ・クロスオーバー、そんなにいいんですか・・・)

XVについては、

「上位4台ほどはシャープな切れ味はないが、どのような状況下でも自然な反応を示し、愚直なまでにドライバーに安心感を与えてくれる・・・レヴォーグ並みに秀逸なステアリングフィールを手に入れた・・・」

「下り坂で車速が乗ってくると。リアが穏やかに巻き込んでくるパッシブステアの躾け方も、フランス者のようで好ましく感じた。」

(ん?い悪くないということ?)

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スープラも還って来た

https://www.youtube.com/watch?v=o61-UqB1AlE

記事を読む

アメリカ仕様のWRX

デトロイトショー2017で発表されたようです。 かの地の大人なスポーツセダンにはMTが

記事を読む

続マネしちゃった方が早い

私ではなく、次男の方です・・・ 真似をする対象が、早々に変わりました(^_^;) 広陵高

記事を読む

このカッコいい後ろ姿は・・・スカGでしたか

今朝、かっこいいセダンの後ろにつきました。 私は見かけた車の車名が分からないことはめったにない

記事を読む

レヴォーグはレガシィの後継?

スバル渾身のニューモデルであるレヴォーグはレガシィ・ツーリングワゴンの後継モデルなのでしょうか。

記事を読む

WRX登場

https://www.youtube.com/watch?v=13xvzSqrNtY いよい

記事を読む

早朝ポタリング開始

シラス号で朝ポタリングを始めました。20分ちょっとでしょうか(^_^;) パパチャリとも違う滑

記事を読む

もうすぐレガシィ

シカゴショー2019で発表されるようですね。 車そのもの以外についての情報が多くなっているよ

記事を読む

SUBARU、フォレスター(E型)にMTを設定

SJフォレスターのE型にMT残りましたね・・・ 設定が無くなると書きましたが、違っていました。

記事を読む

TOYOTA 2000GTも時代の要請だった

愛知発地域ドラマ「真夜中のスーパーカー」ご覧になったでしょうか。   2000

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑