*

先発の立ち上がりの難しさ

公開日: : スポーツ

はじめて、高校野球の応援をしました(観戦でなく)。

長男の通っている高校ですが、それでもタイムリーヒットが出たときは盛り上がりますね~。

 

私は、ドア to ドアで通学に1.5時間かかったこともあり、野球部の応援等には行きませんでした・・・スタンドでこういう雰囲気ははじめてでした。

(奥さんと共に団扇を二枚ダメにしました・・・)

 

相手は、第1シードの山梨学院さんでした(^_^;)

応援も素晴らしい!

 

(コールドだとしても最後まで見てあげたい・・・)

 

長男の中学の時のチームメイトが2人野球を続けている市内の別の高校は前日、相手が同じ公立校でありながらいいところなく敗れました。

 

(野球は先攻の方がいい?)

夏の高校野球は3年生投手の立ち上がりは難しいのでしょうか・・・この2試合それを見せつけられました。

ただ、長男の高校の監督さんは違う対応でした。

(1回が終わらないうちに交代・・・彼には打者としての奮起を願ってファーストに)

 

後を継いだショートの主将はサイドスローでチャンピオンチームに小気味よく向かっていきました。

前日の同じ市内のチームと違ったのはベンチに帰ってくるときの選手たちの表情でした。

リリーフの力投とベンチの空気が功を奏したのでしょうか、中盤まではヒット数はチャンピオンチームを上回りました。

先発よりも彼の方がピッチャーらしい立ち居振る舞いでした。ランナーが出ると少し長めに持って、それでいてけん制も油断できず、チャンピオンチームは自分のペースでリラックスしてプレーできませんでした。

確かに死球は多かったのですが、コースを攻める必要があり仕方がなかったのでしょう。むしろ、鍛え上げられた下半身には蚊に刺されたようにしか見えませんが、だんだんムキになっている選手も出始めていました。

チャンピオンチームはエースナンバーを背負ったサウスポーを出してきました。予定通りだったのかもしれませんが、一応リリーフ?という空気になりました。

エースを引きずり出した、というのは明らかに言い過ぎですが、こちらとしてはそういうことで・・・(^_^;)

なんと、初球を三遊間に!明らかに動きの違うショートを本気で飛び込ませました。

エースから点を獲ったときのマーチで団扇に紙は残っていませんでした。

 

(これはいいチーム・・・リアルにベスト8を目指すべき)

 

一度長男に、やっぱり高校野球をやってみては・・・と話しをすべき?と思わせてくれるナイスゲームでした。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

上村選手、銅メダルの滑り

録画を見ました(結果は知らない状態で)。 バンクーバーとちがってモーグルは予選から合わせるとけ

記事を読む

久しぶりのラウンド(ショートコース)

、とショートコースを回りました。ええ、むしろ暖かかったです(^_^;) (長男は部活で吐きそう

記事を読む

デジタルビデオカメラの断捨離

うちのディーガには64GのSDカードが認識されないのを、今頃知りました(^_^;) ビデオカメ

記事を読む

奥さんに誘われてしまった・・・

「ねえ、○○らない?」 向こうから、何かをしようと提言されたのはじめてかもしれません(^_^;

記事を読む

ベースボールクリスマス 2016 が山梨に

こうふ開府500年記念事業で「ベースボールクリスマス2016in山梨」が開催されます。 日本一

記事を読む

ダイナミックゴールド断念

練習場でMIZUNOの試打会をやってました・・・ 実はミズノのダイナミックゴールドを検討してい

記事を読む

「松井と黒田 知られざる絆」を観て

車内で泣いてしまった・・・ https://www.youtube.com/watch?v=l

記事を読む

ベースボールクリスマス2016 in 山梨

こんなに多くのプロ野球選手に来ていただいたイベントはこちらでは初めてなのでは・・・ &

記事を読む

30年ぶりの県出身幕内力士

今相撲界は、その話題で持ちきりですが・・・ こちらは、久しぶりの県出身の幕内力士誕生のニュース

記事を読む

自分がやってきたことをぶつける(By平岡選手)

ソチオリンピックで日本勢の苦戦が続く中、スノーボードハーフパイプで銀・銅の快挙! 「自分がやっ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

PAGE TOP ↑